第127回目のZなプチミで、RK5(STEPWGN)にフルZチューンしました♪

    8本の指や製作時間の問題などで、個別アイテムの受付は完了させて頂きましたが、フルチューンの受付は、暫定的に、12/31まで継続しています
    -------------------------------------------------------------------------------------------

    本日、18日(日)、山新グランステージつくば店の3F駐車場で10時40分位(私が寝坊しました。申し訳ありませんでした。滝汗)から、RK5(STEPWGN、後期アイドリングストップ車)へのフルチューンを行う、第127回目のZなプチミを開催しました♪

    写真を拡大します♪

    数Kmを、私(片付けと手を洗いにトイレに・・・)を除く3人乗車で試乗され、

    ・始動が早くなりました。
    ・Ecoボタンを押した状態で、ノーマル状態位にトルクアップしました。
    ・いつもの感覚で走行してると、+10Km位速度が速かった様です。
    ・3Fの駐車場に3人乗りで登ってきても、1800rpm位でスムーズでした。

    などと、ファーストインプレを頂きました。

    勿論、エンジン音は不規則回転で出るガサツ感が弱まり、滑らかな低音になっていました。

    参加頂いた、皆さん、ありがとうございました♪

    参考:
    フルZチューン(ECU&ATリセットと学習走行で純正ECUと一体化して数年使用)を、Z-Earthのみ残して純正状態に戻した、千葉県のtaka-RK5さんのインプレが公開されています

    追記:
    ECU&CVTリセット前で純正ECUが戸惑い燃費などが延びきらない約80%程度の改善状態だと思いますが、帰路で燃費(Ziをお乗りなのでJC08で13.8Km/L)の改善も体感頂けた様です
    また、フルZチューン(ECU&ATリセットと学習走行で純正ECUと一体化して数年使用)を、Z-Earthのみ残して純正状態に戻した、taka-RK5さんのインプレも公開されていますので、良かったらご覧下さい。

    追記:11/27

    スティングレー、ドラッグスター共にZチューンの効果を確認できたようです。
    トルクアップしたのが実感できたようで、エンジンがスムーズになったと喜び、
    もう止めてしまうのが、もったいないとも言っていました。

    と、ご紹介頂いたエリ乗りの大橋さんから、本日、メールを頂きました。

    追記:12/25
    HONDA車だけではなく、ベルファイヤ(アルファード)のフルチューンも3台目になり、

    何なんですか、あの自然な加速は!!

    車が軽く加速していきます。
    アクセル踏むと同時にスピードがすぐについてくる。
    2.4Lとは思えませんから。
    重さを感じさせないです。

    すごい物を買ってしまった。
    うれしくてしょうがないです。

    と、福島県からメールで、昨日のインストール完了報告とインプレを頂きました♪

    テーマ : 電装系チューンによる燃費とパワーの同時改善♪
    ジャンル : 車・バイク

    インサイトのフルZチューンを行う、126回目のZなプチミを開催しました♪

    本日、兵庫県から遥々いらして頂き、インサイトのフルZチューンを行う、126回目のZなプチミを開催しました♪

    写真を拡大します♪

    4ヶ月前にオーダー頂いてたフルZチューンなので、
    Z-BatteryEarth-B+FinalAid-6-H-DSI+Z-Plug(8本)+FinalAid-4-H-DSI
    の構成で、8本のZ-Plugを含めて、すべてをインストールしましたので、6時間以上かかってしまいました。(汗
    (へバーデン結節で、感覚が鈍り、強い力を与えると痛みが出てた事もあり、何時の間にか指先の力も弱まり、奥4本のイグナイターのコネクタが押し切れなかったので、コネクターだけオーナーさんに抜いて頂きました。)
    寒い中、たいへんお待たせしました。

    お気をつけてお帰り下さい!

    備考:
    ホットイナズマEcoが付いていましたが、体感出来る程の改善がない代わりに、特に悪さはしないので残しました。

    参考:
    今回インストールした、FinalAid-4-H-DSIは、一体型のZ-Aid-3-DSIではなく、Z-Aid-3 Limitを2個使いました。
    また、FinalAid-4-H-DSIの本体も、マサ’さんに装着させて頂いたEco仕様ではなく、FinalAid-1H-iHにも対応した、僅かですがPower仕様の今月特別復活させる物と同等な物にさせて頂きました。
    現在提供できる、HONDA Hybrid車用のフルチューンは、Z-Earth-H+FinalAid-1H-iH+Z-Plug(8本)+FinalAid-4-HZ-DSIで、今回の構成の95%位の改善率があり、現在の構成の方がコストパフォーマンスが高いです。 (但し、Z-BatteryEarth-B+FinalAid-6-DSIZ-Earth-H+FinalAid-1H-iHでコストパフォーマンスは高いものの、改善率は約80%です。)
    また、Z-Earth-Hは、1ポイントを未接続にすればZ-Earth-B(性能維持)として、2ポイントを未接続にすればZ-Earth-Z(性能僅かにダウン)としても使用でき、Z-Earth-n(性能維持、1000円+送料)やZ-Earth-D(性能維持、2000円+送料)には有料加工で載替対応可能です。
    FinalAid-1H-iHはバイクには使用できませんが、FinalAid-1H-Vに加えFinalAid-1H-VLの用途にも使用できます。

    PS:
    11/18(日)に、山新グランステージつくば店、3F駐車場で予定してる、RK5(STEPWGN、SPADA)へのフルチューンを行うZなプチミは、寒くなって指先が痛み出してるので、オーナーさんに頑張って貰い、私は出来ない部分だけをサポート予定です。(汗

    追記:

    思っていたよりも疲れがたまっているので、
    インプレはまた後日メール致します。
    とりあえず帰りでかなり体感出来た!という事だけは
    お伝えしておきます。

    と、無事帰宅のメールを頂きました。
    長距離走行、ご苦労様でした♪

    追記:

    1.エンジン音が変わった。
     これは施工後のチェックですぐに分かりました。
     音が低く落ち着いた(マイルドな)印象の音になりました。
     また、高速走行中の音も後述するトルクアップの恩恵もあってか行きの時よりも静かに感じました。

    2.パワーアップ(トルクアップ)した。
     明らかに施工前よりもパワーアップしています。
     出だしのモッサリした感じがスッと前に押し出される感じになりました。
     坂道でもグイグイと上り、高速での追い越し・合流も楽にこなせるようになっています。
     レスポンスの印象はECON:ONの状態で以前のECON:OFFの時に近い感じです。
     (思わずボタンのON:OFFの確認をしてしまいました)

    3.燃費向上が期待できそう。
     計測は失敗しましたが、トルクアップから発進からの加速時間の短縮、巡航時にも回転数を今までより抑えることで燃費向上が確実に見込めると感じます。
     ECUのリセット後のインプレも含め、こちらの件はまた改めてレポートしたいと思います。

    4.オーディオの音質が向上した。
     以前バッテリーをCAOSに交換した時に音質の向上を体感したのですが、その時と同じような感覚がありました。
     前よりも一つ一つの音が鮮明に聞こえる感じで、特にウーファーからの低温がぼやけた感じからクリアに聞こえるようになりました。(ベースとキックの音が聞き分け易くなりました)

    これらの効果を体感しながらでしたので、帰りのロングドライブも楽しく・気持ちよく走行出来ました。
    多分顔はニヤついていたと思います(笑)。

    「エンジンルームに眠ってる宝を、是非、集めて下さい!」の文句に偽りはありませんでした。
    価格から見合わせていましたが、この内容で車に負担が無く、ほぼメンテナンスフリーというのは長い目で見ればかなりコストパフォーマンスが高いと感じますし、非常に満足しています。
    本当にありがとうございました。

    と、インプレを頂きました。

    耐候性の結束バンドを使い、万が一、所々が切れても、回転部分や高温になる部分に接触し難い施工をさせて頂きましたが、出来るだけ2年を目処に交換頂ければ、より長期に渡って安定してお役に立てると思います。

    長距離をお越し頂き、本当に、ありがとうございました (ECU&CVTのリセットを1度行って頂き、100%の改善率で末永くご使用下さい。)

    テーマ : 電装系チューンによる燃費とパワーの同時改善♪
    ジャンル : 車・バイク

    関様、ご結婚、おめでとうございます!

    先程、Zチューンして頂いてる CVIC TypeR 乗りの 関様 が、海外旅行のお土産を持って奥様と来宅頂けました。

    風邪で体調を崩して、ぐだぐたしてたのと、散らかっていたので、玄関先の立ち話しで、大変失礼しました。

    寒い玄関先で失礼したのと、ほんとに、うれしく、ブログで、もう一度、

    ご結婚、おめでとうございます!

    と言わせて頂きます。

    PS
    ちょっと、ぼっーとしてた事もあり、新婚旅行でなかったら、怒らず、笑ってご連絡下さい。(滝汗

    追記:
    ちょっとお話しに出たCR-Zではないですが、同じHybridのインサイト(ZE2)のフルZチューンを11/3に、兵庫県から遥々いらして頂き装着しますので、お知り合いの方に、よかったら見においで下さい とお伝え下さい。

    テーマ : 電装系チューンによる燃費とパワーの同時改善♪
    ジャンル : 車・バイク

    5,479Km走行して全国縦断を達成、帰宅しました♪

    こんばんわ♪

    パワーと燃費を同時に改善するZチューンされたエリシオンでは北海道(東京に単身赴任してる時に、260PSオーバーにDIYチューンした GALANT VR4 で、東京→北海道の約1000Kmを初日に走行、7日間で約3000Kmを走り一周してきました)を走行出来ていませんが、26日間(Zユーザーさんのご厚意の3泊以外は車中泊)で、前回の東北地方の縦断などで残ってたマイカーでの未走行21府県を含む32都府県を廻り、
    マイカーでの 沖縄県(Zチューンユーザーがおられません。泣)以外の全国縦断を達成しました!



    フル加速を我慢した追越で燃費の悪化を防いでいたものの、帰宅時のコース(すべて一般道)取りを間違えて、いつもの感覚で数Km短縮の山越えで石岡市に入ってしまい、本日の燃費を0.5Km/L悪化させてしまいました。(汗
    群馬県や栃木県からの我が家へのコースは、上曽峠(南北に連なる筑波連山北部の峠の一つで、きのこ山(527.9m)と弁天山(414.4m)の間に位置した景色のいい峰寺山西光院への入口もある標高320mの峠ですが、急坂で2速では車速が落ち1速を使わざるを得ない場所もあります。どうにか対向車とすれ違える道幅はあるものの冬季は凍結が発生し、雨の季節は崖崩れが多いなど危険な区間で、現在、3.5Kmの日本一長い無料県道トンネルを建設中で、既に貫通し24年開通予定。)越えが一般的で、頂上で12.3Km/Lまで落ち込み、下り坂などで12.8Km/L(5速AT、10・15モード燃費10.2Km/L、2004年6月登録、2トン+α=車体+170Kg=3人旅行程度まで少し戻り到着しました。 (かすみがうら市経由だと数Km距離が延びるものの、燃費の落ち込みが殆どありません。)

    9月28日に自宅を出発してから 5,479Km(=118490-113011、高速3割弱、一般道7割強(一般道の7割弱は山間部走行))走行して、予定より1日延びましたが、無事、帰宅しました♪

    また、この旅での最低燃費は8.6Km/L(130.0Km、10月15日)、最高燃費は16.2KmKm/L(347.2Km、長野県の黒姫野沢湖PA→福井県の敦賀IC)で、車中泊が22日、Zチューンユーザーさんご厚意の旅館とホテルが3泊でした。

    PS
    ここ数日の画像や動画は、急ぎの処理が貯まっているので、それが終わってから順次アップ予定です。

    追記:11/13
    http://z-tune.jp/blog-entry-189.html(10月19日、金剛證寺→外宮(伊勢神宮)→内宮(伊勢神宮)
    http://z-tune.jp/blog-entry-190.html(10月20日、刈谷PAオフミ→緊急オイル交換→半田市)
    http://z-tune.jp/blog-entry-191.html(10月21日、有馬温泉→佛教之王堂→半田市→下呂温泉)
    http://z-tune.jp/blog-entry-193.html(10月22日、道の駅 飛騨街道 なぎさ→道の駅 ひだ朝日村→道の駅 飛騨たかね工房→秋神ダム→高根第一ダム→野麦峠→草津温泉)
    http://z-tune.jp/blog-entry-195.html(10月23日、道の駅 草津運動茶屋公園、全国縦断を振り返って!
    のブログに画像や動画を追記しました。

    テーマ : 電装系チューンによる燃費とパワーの同時改善♪
    ジャンル : 車・バイク

    雨の草津より、おはようございます♪  (全国縦断を振り返って!

    全国縦断スケジュール,11/9まで受付可能なアイテムなどについて,マイエリの追い越さない時の燃費
    -------------------------------------------------------------------------------------------

    おはようございます♪

    天気予報を見ずに、草津泊まりにしたら、見事、雨?で起きました。 (雨音が煩いからではなく、起きる時間でもなく、5時間睡眠で起きる癖が付き始めました。汗)

    写真を拡大します♪

    明るくなったら、雨でも、車から紅葉を楽しみ、一般道でのんびり帰宅予定です。

    この日本縦断の反省: (まだ終わっていませんが、明るくなるのを待ちながら、忘れない内にメモしておきます。)
    ・今回もプチミの写真が1枚もない撮り忘れが多々ありました。
    ・26日間で、マイカーでの未走行21府県を含む32都府県を廻るのは無謀で、車中泊(22泊、3泊はZチューンユーザーさんのご厚意の旅館とホテル)でなければ達成出来なかったと思います。
     もう一つの予定の40日間であれば、気になった県に数日滞在したり、天気が悪い時に泣く泣く素通りしないで済んだり、事前にZなユーザーさんなどに、私からご連絡させて頂き装着状態の確認やラップタイの交換、HONDA車であればECUのリセットなどを行えたと思います。 (今回は、時間の都合などで、500数十名の先見の目を持たれてるユーザーの皆様にはこちらからは事前にご連絡せず、偶然に気づかれ連絡頂いた方のみとお会いしました。)
    ・作業性向上の為に油圧ジャッキを車載してたのですが、3人旅行と同じ加重でより低くなったマイエリには使用できず、前後ローテーションなどのリフトアップしてのマイエリのメンテナンスが出来ませんでした。
    ・パソコンを載せる簡易テープルが必要だったと思います。 (寒い今日は膝の上で問題ないですが、熱い日の日中は、足が汗ばみます。笑)
    ・コーヒーカップを3列目のドリンクホルダーに合わせて用意するか、車内で動いていても飲み残しがこぼれないドリンク台が必要だったと思います。 (一度、溢しました。ワンタッチステンレスポットでも可能!?)
    ・車用簡易電気ポット用のタイマーが必要だったと思います。 (電気は余っていたのですが、ブログを書いてると熱くて冷ましてからでないと飲めない事が殆どでした。電子レンジならタイマーなのと再加熱も可能で理想的だったと思いますが、iPhone4Sを使ってれば解決!?)
    ・寒い山中に駐車しててトイレなどに行く為にスライドドアーを開けると、車内の暖かい空気が一瞬で排気され冷たい空気が足元に貯まるので、足元の電気カーペット(AV100Vではなく12Vか24V用が見つかれば購入しておきたいと思っています。)か電気ひざ掛け(12Vか24V用が見つからなければAV100VでもOK。)が必須。
    ・Lクラスのミニバンなので車中泊は快適でしたが、道の駅で、一般乗用車が隣に駐車してる時に、スライドドアーを開けて内部が見えるのが気まずく思った事がありましたので、カーテン?(暖簾?)などの目隠しがあればいいなと思います。
    フロントドラレコ用に用意してた32GBが相性が悪かった様で、時々フリーズするのに気づかず、21日までのドラレコ動画が思った様に残りませんでした (22日の早朝になって、フロントをリアで使ってた8GBに、そして、リアを32GBに交換、問題が発生しなくなりました。)
    ファンを追加してた事で、道の駅などで、一々iPhone4Sを外さなくても安心して放置できました。但し、インターナビポケットは山間部ではデータ通信速度が低下し更新が間に合わなかったり、トンネル内で止まるので、予備に使うレベルで、メインにはなり得ないと痛感しました。

    良かった点:
    電気使い放題の車中泊+日帰り温泉(日本なら何処でも出そうな1~2Kmの深掘りした温泉含む)は我慢ではなく快適でした。
    ・26日間で、未走行21府県を含む32都府県をローコストで廻れたのも車中泊+時間シフト走行(高速を走らざるを得ない時は出来るだけ深夜料金や土日料金を活用)の効果が絶大でした。
    ・駐車中の電気は使い放題でも2日間の雨まではまったく問題なく、勿論、今年の12月で5年になるメインバッテリーをディープサイクルの特性を信じ11.9Vまで使用しましたがエンジンが始動しなくなる事はありませんでした。
    ・出発前には予想していなかった山間部の高速移動の多様で、振動とGを与え続けましたが、ソーラーパネルの取付部の緩みや歪み、製作した棚の緩みや歪みは発生しませんでした。
    ・TEASも設定を変更してアベレージ速度を上げてからウェットとドライの切替も含めて無くてはならない物でした。
    車用簡易電気ポットは大変活躍しました。
    ・背当てネットとシートファンは、お尻や背中の温度が抑えられ快適で、腰もも痛くなりませんでした。
    ・日中ブログ上げする時には、扇風機とシートファンは欠かせませんでした。
    ・夜などのリラックスタイムに、TVとDVD、radiko が活躍しました。
    ・iPhone4Sの画面が見やすい7インチHDMIモニターと2タッチで走りながらでも両面印刷ができる無線LAN対応プリンターは大変便利でした。

    メンテナンスが必要だった物、必要な物:
    ・エリのエンジンオイル (出発前に初めて入れてみた5W20の100%科学合成油はオイルの減りが激しくNGで、5,005Kmで交換しました。)
    エリのブレーキパッド (助手席側がNGな可能性があるのと、耐フェード性をアップする為に交換予定)
    ・エリのタイヤの前後のローテーション
    ・コンデジの充電器 (100Vは生きていましたが、DC12Vの電源部が故障しました。)
    ・コンデジのズームレバーがひっかかって使いづらくなりました。
    ・ソーラーパネルを固定してる金具が、しつこい位の潮風エリアの走行と、塩がこびり付いたまま放置、この旅で1回しか洗車してあげられなかった事と合わせて錆初めてしまいました。

    その他:
    ・沸かしたミネラルウェーターは、5.2本(2Lx5.2=10.4L)でした。
    ・道の駅の車内泊で2箇所不安を感じましたが、高速のPAの車中泊では、まったく不安はありませんでした。 (1回もトラブルはなく、日本は安全だとあらためて感じました。)

    今日も熱くなり過ぎましたが、熱いコーヒーで軽く朝食にします!

    皆さん仕事だと思いますが、1日、頑張って、出来れば少しでも楽しく仕事をされて下さい。

    私も帰宅したら、もう少しの期間ですが、製作時間の長さが私の首を絞めたものの、皆さんの家計と地球温暖化対策に貢献できるZチューンを皆さんに提供させて頂きたいと思います。 (県内か県外かは未定ですが、石岡市からは、来年そうそうになると思いますが引っ越す予定です。)

    追記:
    写真を拡大します♪
    雨なので、公園などの散策を諦め、のんびり一般道で帰宅する事にしました。

    写真を拡大します♪
    この旅の最後の給油をしました。
    大分タイヤが磨耗(約1.6Kg/本)し、満タン法(462.5Km/50.39L=9.32Km/L)と純正の燃費計(9.4Km/L)との誤差が少し出始めてる感じです。
    愛知県半田市で給油し、岐阜県や長野県、そして、群馬県の山道で、閉湯時間との戦いで限界走行を2度行い、山道のハイアベレージ走行をしたのが原因で、燃費が延びなかった様です。(10・15モード燃費が10.2Km/Lのマイエリに、荷物約90Kg 、そして、ソーラーパネルで空力が悪化、ダウンフォースも増えてるので、フルZチューンが効いて、山道の割には燃費が良いとは思います。)
    草津から、ある程度の区間下りがあるので、雨でも最後の給油後の燃費は、この地点では15.1Km/Lでした。

    テーマ : 電装系チューンによる燃費とパワーの同時改善♪
    ジャンル : 車・バイク

    プロフィール

    Mutoh_Z (茨城県)

    Author:Mutoh_Z (茨城県)
    Zな電装系チューン・ブログへ、
    ようこそ !

    カテゴリ
    桜 (1)
    リンク
    カレンダー
    03 | 2018/04 | 05
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    2010.10/4~