9/25、10時~、緊急で第110回目のZなプチミを開催、アイにチャレンジさせて頂く事になりました♪、そして・・・。

    出張があり、愛知県から茨城県までいらっしゃるとの事なので、今回は、エリではなくアイで、いらっしゃって頂ける事になり、「Mutoh式アース法」で矛盾が生じるか、エンジンとバッテリーが離れてる場合でも燃費やレスポンスを改善したり、パワーアップ(トルクアップ)が体感頂けるのかチャレンジさせていただける事になりました。
    但し、仕事(つくば市でアポ)の関係で、9/25(日)、10時~12時30分となり、山新グランステージつくば店(1Fケイズガレージ近くのスロープの下か3Fの駐車場)で待ち合わせる事になりました。

    ボディが、理想的な大地(アース)なのかの検証でもあると思います。

    時間の短縮の為、二村さんが、フロントのバッテリー周りに、Z-BatteryEarth-BH-ii用の特別バージョンで、ケーブルが僅かに長いのと、取り付けの順番が違う為、分流の割合が違う物)の取り付けを、
    私が、リアのエンジン周りに、FinalEarth-1HFinalAid-1H-i(電源コネクタや端子がエンジンルームにないi用の特別バージョンで、FinalAid-3-iに直結するコネクタを持ち、端子2個も平型コネクタになってる物)を取り付ける予定です。

    そしてアイフルVチューン(=フルZチューン)は、アイの電気配線図も含めて検討した結果、
    Z-BatteryEarth-BH-i+FinaEarth-1H-i+FinalAid-1H-i+Z-Plug+FinalAid-3-iに、決定しました!
    アイでは、Z-Plus-1を使用する事無く、特殊なFinalAid-1H-iと、アイ専用のFinalAid-3-iをコネクタで直結して性能を維持、BMWやメルセデスベンツなど、エンジンとバッテリーが離れてる車種用を提供する場合も同じ構成になる予定です。

    車の車種、メーカーも問いませんので、時間がある方、是非、ご参加下さい

    備考:
    FinalAid-1H-iは、コネクタが特殊な為、残念ながらバイクなどへの載せ替え時には、コネクタの加工が必須です。

    参考:
    スズキのEVERYと、そのOEM、マツダのSCRUMの2台に、V-Earth-0の特別版(エンジンルームとバッテリーを4ゲージで接続した物)を取り付けさせて頂いた事はありますが、今回は、Z-BatteryEarth-BH-iによって、ケーブルを追加せずに、ボディを理想的な大地(ベース)に見立てられるかの検証でもありますので、電気配線図を提供頂ければ、EVERY とSCRUM も、同じZチューンパーツを使った、フルVチューンが提供できる予定です。

    告知:
    10月9日10時~同じ場所で、RR5が2台、RR3が1台、そして、マイエリ(RR1)などで、Zなオフミを開催する予定です♪

    テーマ : 電装系チューンによる燃費とパワーの同時改善♪
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Mutoh_Z (茨城県)

    Author:Mutoh_Z (茨城県)
    Zな電装系チューン・ブログへ、
    ようこそ !

    カテゴリ
    桜 (1)
    リンク
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    2010.10/4~