3/22~3/24、VCD療法(37回目ベルケイド皮下注射+エンドキサン錠+レナデックス錠による抗がん剤治療)を外来治療で受けました。

    今日は、9:37に家を出て9:43のバスに乗り、血液検査外来受診、外来医療センターで抗がん剤ベルケイドの皮下注射を受け、16:45頃に帰宅しました

    備考:

    赤血球数12.2、ヘモグロビン12.2、血小板10.1に下がり、白血球数がレナデックス錠の影響で20700まで急上昇してましたが、13時30分頃、ベルケイドの皮下注射を受けました。

    追記:19:00
    体温は約90秒計測で36.4℃でした。

    追記:3/23.8:00(体温は約90秒計測で36.8℃,139-81,脈拍64),10:00(体温は約90秒計測で35.9℃),14:00(体温は約90秒計測で36.2℃),19:00(体温は約90秒計測で36.0℃)
    0:30就寝、約7.5時間の7:59頃起きました。
    闘病後最大の体重69.8Kg、足先の温度感覚異常と少しの痺れがありますが、食べられる様になって来たので元気です。
    アシクロビル錠200mg(抗ウイルス剤)ダイフェン配合錠(細菌による感染症の治療薬)を各1錠を朝食後に飲みました。
    今日は、16:00~歯科医院の予約をしてたので治療して来ました。

    追記:3/24.7:00(体温は約90秒計測で35.8℃,158-83,脈拍66)
    23:35就寝、約7時間の6:26頃起きました。
    最近で最高な体重69.6Kg、足先の温度感覚異常と少しの痺れがありますが、食べられる様になって来たので元気です。
    アシクロビル錠200mg(抗ウイルス剤)ダイフェン配合錠(細菌による感染症の治療薬)を各1錠を朝食後に飲みました。
    今日は、ベルケイドの皮下注射はありませんが、エンドキサン錠の服用判定の血液検査と外来受診があるので、隣の県まで片道2時間以上かけて通院して来ます。

    テーマ : 喉頭癌、ステージ4
    ジャンル : 心と身体

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    一人暮らしの節電とがんとの闘い! (下書中!

     高齢化が進み一人暮らしでがんと闘わなければいけない方が増えて来られると思いますが、医療サイドからの情報はある程度発信されてるものの、治療で患者自身が次から次に初めて遭遇する事の不安を和らげてくれる情報は皆無で、先生方を信じて全て任せるしかない場合が殆どですが、実際は例え同じ病名、同じ抗がん剤でも副作用の出方は各自違い、先生方の共通項中心の判断だけに任せると心配事が増えたり、しなくて良かった...

    3/17~3/22、片道2時間以上の外来治療でVCD療法(ベルケイド皮下注射+エンドキサン錠+レナデックス錠による抗がん剤治療)を受けています。

    今日は、8:12に家を出て8:18のバスに乗り、血液検査、外来受診、院外薬局でエンドキサン錠を貰い外来医療センターで抗がん剤ベッドサイドの皮下注射を受け、最寄り駅経由だとバス70分待ちだったので今日も隣駅経由で15:45頃に帰宅しました。 備考: エンドキサン錠の副作用と思われる、昨日の昼前からむかつきが出て、今日は吐き気もしたのでドンペリドン錠を飲み、昼食を食べましたが残してし...

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Mutoh_Z (茨城県)

    Author:Mutoh_Z (茨城県)
    Zな電装系チューン・ブログへ、
    ようこそ !

    カテゴリ
    桜 (1)
    リンク
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    2010.10/4~