節電型ネットワーク環境で、端末(iPhone7,Elite x3,Windows10タブレットPC,etc)故障でもデータをロストしない事を前提に、データ共用とデータ保存場所の再構築を始めました。(12/19:再構築が完了しました。(12/24:データを吸い上げたHDDがElite x3のフォーマットでクラッシュ、HPに問い合わせ、3/17、サポートせずで終わりました。

    Windows10タブレットPCを情報量の多い縦置きで使う為に必須なBluetoothミニキーボードとBluetoothマウスが干渉して同じ文字を勝手に連打して困った事を発端に、Windows10タブレットPC本体の唯一の充電端子を兼ねたmicroUSBで、充電(給電)しながらUSB機器を接続するのが大変難しい機種であるものの、Office Home & Business 2016環境を含めた買い替えになりお金が無い為、買い替えを断念して作業環境の改善にもなる縦置きでも使え、Elite x3とも接続できる23.8インチディスプレイをセカンドディスプレイとして導入、そして、懸案事項だった3端末(iPhone7+Windows10タブレットPC+Elite x3)の一時的なバックアップを兼ねたデータ共有として3端末に直接挿せるメモリーカードを見つけた事で少し原始的ながらWiFiやLTE(4Gや4G+)回線などの無線ではなく高速なメモリーカード(128GBをElite x3から転載)を使う事にしました
    また、3端末をメモリーカード経由で共有出来る様になった事と、HDD(500GB)内臓のキーボードを2年ぶりに自宅ではドッキングさせ常用する事にした事もあり、最終的なバックアップは、この500MB(データは320GB外部HDD+128GBメモリーカード以内、残りはCドライブのシステムバックアップ)以内とする事にしましたので、各端末にどのデータのコピーを残し、メモリーカードで何を共有させ、クラウドで何を共有させるかなど、端末の突然の故障でもデータがロストしない事を前提に、データ共用とデータ保存場所の再構築を始める事にしましたが完了しました。

    最終的な日々の運用
    iPhone7やElite x3で撮影した通院関係や食事関係の写真を各端末でトリミング(必要であればツィート)してからOneDriveのがん関連フォルダにコピー(後で選択削除前提の無駄な動画像も積極的に撮影出来る様に自動保存していません)、食後などにWindows10タブレットPCの32GB SDXC(レンタルサーバーの元データや日々の作業で使った各種データを保存)のblogフォルダ(3/14~blog2017フォルダ)にコピー後に1000x800ドットなどに圧縮、位置情報タグ(HDDやメモリーカードに残す圧縮前の動画像は将来の為に位置情報あり)を削除、ファイル名を変更、FTPSアプリでレンタルサーバーに転送、FC2ブログを更新、この時点でiPhone7やElite x3の動画像データの大半(血圧や体重などの一部の動画像は通院時などに素早く見せられる様に残していますが故障でロストしてもコピー済みなので全く問題ありません)を削除しています。(FTPSアプリのiTransferがファイル数が1000個を超え不具合が出たので、FTPオンコネクトを使い始めました。)
    がん関連フォルダ内の1日の動画像データはその日や翌日の夜にキーボードに内蔵された500GB・HDDのがん関係フォルダに移動(=OneDrive上から削除)、その移動されたデータを128GBメモリーカードのがん関係フォルダにコピーしています。
    ・がん関係以外の動画像は、OneDriveのカメラロールフォルダを使用して端末間のほぼ(=手動コピー)リアルタイムな移動を行っています。

    追記:2017.3/14
    Windows10タブレットPCの故障にも対応できる様にがん保存フォルダ内にx800フォルダを新規作成しました。
    修理中は、1000x800ドット等にリサイズ、位置情報も削除した写真データをx800フォルダに移動、ファイル名を変更、ダウンロード、FTPSソフトでレンタルサーバーにアップロード、修理から戻って来たら32GB SDXCのblog2017フォルダにx800フォルダ内の画像データなどを移動(=削除)に運用を変更しました。
    修理から戻って来るまでは、作業性が落ちますが、全てiPhone7での作業で、Ressizeアプリで1枚を?x800にリサイズと位置情報を削除、リサイズメールアプリで複数枚を1000x800にリサイズと位置情報を削除、OneDriveアプリでファイル名を変更、iTransferアプリでファイル転送、FC2ブログアプリでブログを更新する事にしました。




    iPhone7(楽天モバイルの3.1GB&SMS(050) nanoSIM,1,104700円/月,通常はElite x3のテザリング使用、使用Bluetoothスピーカー:VL-S3BTに変更)
    ・32GB(残7.67GB、価格が安いだけではなくデータを残さない為に選択、Elite x3やWindows10タブレットPCにも同じ物がある約7GBの音楽データあり)
    パケット制限がないので、Elite x3でYouTubeの視聴やSpotifyでストリーミング再生していない時はradiko、AmazonMusicやPrimeVideo(iPhone4sで視聴)などのストリーミング再生を長時間使用。
    ・ぷららモバイルの障害発生時はWiFiルーター(テザリング。2/28迄は3日間で540MB以内、3/1~制限なし)として使用。
    ・SIMフリーなので、外出時にElite x3が故障(帰宅後はKATANA01復活)してもぷららモバイルの定額無制限&SMS&通話nanoSIMを挿して使用可能。
    問題点:
    ・コンピュータ歴約42年、モバイルPC歴約34年、個人携帯所有歴約27年で液晶画面を割った事はないのですが、薄くボディサイドが丸く滑るのとアップルケア(保険)に入っていないので落として壊れる事を想定、人生初めて耐衝撃ケースと全前面ガラスフィルムで保護せざるを得ませんでした。
    その他:
    ・左側に少し浮かせて置く事で、親指で瞬時にロックが解除出来、音量ボタンも上にあり、電話などが掛かって来ても音量を下げられ、Elite x3でYouTubeを視聴しながらWindows10タブレットPCで作業途中でも、カメラで食事の記録をしたり、Twitter使用やメールの確認などが出来る。

    Windows10タブレットPC(Elite x3かiPhone7のテザリング使用,0円/月、使用Bluetoothスピーカー:UBTS300)
    ・32GB(残8.69GB、価格が安い事で導入しましたが、OneDriveやiTunesの仕様と関連した後悔あり)
    ・32GB(iPhone7やElite x3にも同じ物がある約7GBの音楽データあり)のmicroSDカードは、Cドライブを出来るだけ圧迫しない為に、各種データ、レンタルサーバーの元データ(iPhoneやWG-30Wの動画像を加工したデータ)などを保存しています。
    パケット制限がないので、レンタルサーバーとのやり取り、OSやアプリのアップデートにも支障がありません。
    ・専用の500MB・HDD内臓タッチパッド付キーボードをドッキングさせるとUSB3.0の端子が使用可能。
    問題点:
    ・Windows10が自動更新されるので、トラブルに巻き込まれる事の想定が必要。
    ・iTunesで、動画像や音楽データをバックアップするとCドライブを圧迫するので使えない。(容量を圧迫するので動画像を同期できないので機種変時などの時は単なるUSBドライブとしてアクセスしてEドライブ(500GB)に動画像をりコピーしたりしています。)
    ・OneDrive上のデータと同期させるとコピーがCドライブに必要なので30GB中の3GB程度までしか同期させて活用できない
    その他:
    ・購入から3年半経っていますが、今でもバッテリーで12時間以上使え出先でバッテリー残量が気になった事がありません。
    ・スマホと違い表示エリアが大きく、一度に見られる情報が多く作業効率が高い。
    ・23.8インチ(1080x1920ドット)のセカンドディスプレイを接続すると情報量が増え作業効率が上がる。


    Elite x3(UQモバイルのSMS&定額無制限+DMMのSMS&通話&1GB nanoSIM,3,666円/月、使用Bluetoothスピーカー:OmakerM5、充電中LdealMuzikVL-S3BTに変更)
    ・64GB(残52.18GB、1モデルなので…)
    ・32GB(iPhone7やWindows10タブレットPCにも同じ物がある約7GBの音楽データあり)のmicroSDカードは、アプリと速度の必要な4K動画&写真は内蔵64GBに保存する設定に変更して、手持ちのスピードの遅い物を本体の64GBを圧迫しない為に装着していますが出番は殆ど無いと思っています。(2017.5/26:DSDSでSIM2を使う為に使用を止めました。)
    パケット制限がないので、iPhone7でPrimeVideoやAmazonMusic、radikoを使用していない時はYouTubeの視聴やSpotifyでストリーミング再生で長時間使用。
    ・就寝中以外はWiFiルーター(モバイルホットスポット、テザリング)としても使用。
    ・SIMフリーでDSDSなので、外出時にiPhone7が故障しても複数のSMSの待ち受けや送信が可能。
    問題点:
    ・PrimePhotosアプリ、PrimeVideoアプリ、AmazonMusicなどのアプリの提供がない。
    その他:
    ・右側に置くと音量ボタンも上にあり、調整し易い。
    ・YouTubeを大画面で見ると通信が遅い時に画面が荒れ気になるが、5.96インチだとそれが気にならず、しかも、作業しながらちょろ見するのには理想的な大きさで、非力なWindows10タブレットPCのCPUパワーを奪う事もなく作業効率がいい。
    ・Windows10タブレットPCやiPhone7からWiFiルーター(モバイルホットスポット、テザリング)としてアクセスされてもCPUパワーがありYouTubeの視聴に支障がない。
    ・有線ContinuumするとYouTubeを視聴しながら、23.8インチ(1920x1080ドット)のセカンドディスプレイ上でワードやその他のアプリをストレスなく実行可能。

    追記:2017.3/17
    @HPSupportJPNから正式回答がありUSB-HDDのフォーマットなどをサポートしないとの事になりましたので、ContinuumでOffice等の環境悪化を防ぎながら、iPhone7の豊富なアプリでWindows10タブレットPCで行ってた作業に支障をきたさず、Windows10タブレットPCの廃止の夢が消えました。(モーメントはこちらです。)


    PrimePhotos(3,900円/年のプライム会員なら、画像無制限、動画など最大5GB)
    ・がん(必要があれば受診時などに先生に見せたり、治療の証拠になる写真、公開してない食事を含む)関係の動画像を保存しています。
    ・保存されてる画像をiPhone7で修正、選択して転送しても更新されないバグあり。(一度削除して画像を再度転送する事も出来ない。)
    Elite x3でアプリの提供ががなく、Edgeでもアクセス出来ないので、PrimePhotosの使用を止める予定です

    iCloud(最大5GB、無料、+50GBで130円/月、残4.17GB)
    ・音楽データと動画像データ以外のiPhone7やiPhone4sのバックアップに使用しています。
    ・メモやブックマーク(Safari≒IE)など一部のアプリのデータをiPhone7とWindows10タブレットPCで共有する為に使用しています。

    OneDrive(最大30GB、無料、最大1TB含むOffice2016soroのプレミアム会員あり、残26.05GB)
    ・Windows10タブレットPC、Elite x3、KATANA01のWindows環境のバックアップに使用しています。
    ・重要な動画像の保存(コピー)に使用しています。
    ・動画像の公開(Cドライブと同期解除フォルダ、ブラウザからアクセス)に使用しています。
    問題点:
    ・自動同期させWindows10タブレットPCに同じイメージを保存させるとCドライブ(Dドライブなどを使用すると不安定なので、Twitterなどで集めた原発関係の2.77GBの画像は非同期で公開)を圧迫するので、同期ファイルは3GB以内で使わざるを得ない

    レンタルブログ(FC2ブログPro、300円/月(3,3000円/年)、1ファイル最大5MBながら保存容量無制限、FTPは最大500MB、投稿1日最大100件)
    ・FC2ブログを使用可能。
    http://z-tune.jpで使用。
    ・国内の大規模災害時でも落ちない海外のサーバー
    問題点:
    ・z-tune.jpのメールアドレスは使用出来ない。

    レンタルサーバー(heteml、1,500円/月(38,880円/3年)、最大256GB、残248.21GB)
    ・マルチドメイン可能。
    メールサーバー、WebMailを使用可能。(SNSを含む100以上の全てのインターネトサイトに個別のアドレスを使用、情報漏洩サイトの把握可能。)
    ・FTPS、WebDAVを使用可能。(特定のフォルダにパスワードを設定してインターネットには公開しない設定も可能なので、iPhone7、Elitex3、KATANA01のフォルダを作成、FTPSとWebDAVでクラウドドライブとしてアクセス可能な状態。)
    ・HP、ネットショップ、WordPressなど各種アプリ、データベース、PHP、SSHなどを使用可能。
    http://z-tune.infohttp://防災対策.xyzhttp://1717.jpなどで使用。

    その他のデータ
    LanDisk&NetworkPrintServerのHDLP-G320(320GB)のLAN機能が壊れ、その一部のバックアップがポータブルHDDのHD-PSG320U2-WH(320GB)に残っていますが、その中から車関係のマニュアルや写真、家族の写真のみを100GB程度は復活して500GB内に収める予定ですが、2013年の引っ越し以降でOSのアップデートで1度だけ通電した2003Serverも箱の中に眠っていますが、サーバー内のデータ(全国の専門学校向けのネットワーク試験の作問を行っていなのでその関係のデータなども残っています)はすべて目を瞑ろうと思っています。(整理後は、320GB内のデータを初期化、Videoデッキ専用にする予定です。)

    メモリーカード(Elite x3で使用してた128GBを装着)
    128GBを実装して、全てのがん関係ファィル(食事含む)の閲覧と追加書込の提供、長時間の動画データの受け渡しなどに使用。
    ・iOSで使用出来るiUSB Proアプリでは、連絡先のバックアップとリストア、カメラロール内などの動画像のみコピー可能。
    ・USB、microUSB、USB Type-C、ライトニングコネクタがあり、iOS8-iOS10/OSX/Windows/Linux/Androidなどでアクセス出来、1,980円で購入できる

    作業予定(&運用方法):
    1.PrimePhotosで保存してる約6.8GBの動画像をタブレットPCでダウンロード、メモリーカード(128GB)に保存する。
    ・ブラウザでは1000個までしかダウンロード出来ない。
    ・AmazonDriveなら1000個以上、5GB以上のダウンロード出来るらしいとの事でインストールして見ましたが、CドライブにAmazonDrive(現在約6.8GB)と同じ容量のワークエリアが必要との事で使用を断念、アンインストールしました。
    ・ブラウザの操作では、全てで1000個を選択してダウンロードは出来ても、次の1000個は1個ずつクリックして選択の必要があります。
    ・1000-1~1000-7の新フォルダーを作成、全てで1000個を選択、1000-1などに移動、これを7回繰り返して1000個か1000個以内にして、全てを選択が使える様にしました。
    ・1000-7まで繰り返しますが、現在、1000-2をダウンロード中です。(12/18:時間がかかるので、このまま、寝ます!、12/19:1回、1~3時間位かかってて間も無く3回目が終わりそうです。ダウンロード完了!)
    ・7つの圧縮フォルダ(.zip)でダウンロードされたので、内部のファイルを通常フォルダに移動させたら大容量なのでダウンロード以上の1つのフォルダで数時間かかっても中々進まないのでキャンセル、すべて展開(=コピー)を試したら10分以内で1フォルダ内のファイルをコピー出来たので、その後に圧縮フォルダごと削除しました。
    PrimePhotos(AmazonDrive)の動画像、6097個を削除、PrimePhotos(AmazonDrive)の使用を終了しました
    2.iPhone7のカメラロール内の動画像はメモリーカード(128GB)にバックアップ、OneDriveにコピーする予定です。
    ・iUSBアプリを使い1ヶ月に一度程度カメラロール内の動画像(食事は全部写ってる物のみ、血圧と体重のみ、カロリー計算に必要な食材など)をメモリーカード(128GB)にコピーする予定です。(12/19:コピーしました。)
    ・前々回分のコピーはフォルダごと削除する予定です。
    OneDriveにがん関係の新規フォルダを作成しました
    今迄、PrimePhotosに保存してた動画像はOneDriveのがん関係(食事含む)フォルダに一時的にコピーする予定です(今迄は、コピーした時点で動画像は一部のみ残しiPhone7のカメラロールから削除していましたが、メモリーカード(128GB)にコピーした時点で一部のみ残し削除予定です。)
    2日以内にOneDriveのがん関係フォルダ内の動画像をメモリーカード(128GB)のがん関係フォルダ内に移動する予定です
    ・長時間の動画データは、OneDriveではなく、メモリーカード(128GB)に作業終了まで移動して、他機種に連携予定です。
    ・音楽データは既に保存されてる共通の約7GB以外はストリーミングを使用する事でバックアップしません。
    ・その他のiOS関連のデータは、iCloudの1日1回の自動バックアップ任せです。
    3.タブレットPC内のデータは必要があればメモリーカード(128GB)に、基本的にDドライブ(32GB)に保存しています。
    ・ポータブルHDD、HD-PSG320U2-WHに残っていた車関係のマニュアルや写真、家族の写真を100GB以内でEドライブ(500GB)内にコピーして、HD-PSG320U2-WH(320GB)をフォーマットしました。(Windows10タブレットPCではNTFSとexFATでしかフォーマット出来ない為かVideoデッキで認識できなくなりElite x3でフォーマットしたらUSB-HDDとして壊れて使えなくなりましたので、Twitterで@HPSupportJPNに問い合わせしました。2017.3/17、@HPSupportJPNから正式回答がありUSB-HDDのフォーマットなどをサポートしないとの事になりました。)
    ・ブログやTwitterに載せる為に加工した動画像データ、作成した文章などは、全てDドライブ(32GB)に保存しています
    Dドライブ(32GB)の全てのデータは、Eドライブ(500GB)に32GB_20161219などのフォルダ名で1ヶ月に1度程度コピー予定です(12/19:コピーしました。)
    ・メモリーカード(128GB)のデータは、Eドライブ(500GB)に128GB_20161219などのフォルダ名で1ヶ月に1度程度コピー予定です(12/19:コピーしました。)
    ・前々回分のコピーはフォルダごと削除する予定です。
    ・WG-30W(WiFi対応コンデジ)の元データは、1ヶ月に一度程度Eドライブ(500GB)にコピー、WiFi経由でiPhone7などで選択、ダウンロード、トリミング、公開やOneDriveに一時的にコピーした公開済みのデータはDドライブ(32GB)に保存しています。
    ・音楽データはDドライブ(32GB)に保存されてる共通の約7GB以外はストリーミングを使用する事でバックアップしません。
    ・その他のOS関連のデータは、Eドライブ(500GB)に1ヶ月に1度程度、Windows10Homeのバックアップ機能で保存。
    4.Elite x3内のデータは必要があればメモリーカード(128GB)に、OS関連などはOneDriveにバックアップする予定です。
    ・動画像データは、撮影後にOneDriveのカメラロールに移動、基本的にElite x3内に残しません。
    ・長時間の動画データは、OneDriveではなく、メモリーカード(128GB)に作業終了まで移動して、他機種に連携予定です。
    ・音楽データはDドライブ(32GB)に保存されてる共通の約7GB以外はストリーミングを使用する事でバックアップしません。
    ・その他のOS関連のデータは、OneDriveに1ヶ月に1度程度、Windows10Mobileのバックアップ機能でクラウド上に保存。

    現状:(2017.2/2:BluetoothスピーカーがVL-S3BTに変わり自宅環境が変わりました。)
    2013年の引っ越しを起に、節電型ソーラーシステムで、2本の4G(LTE)回線(11月は約109GB使用)のみレンタルサーバー(17ドメイン)節電型ネットワークなどを使用しています。 (時々、Apple純正AVアダプタがあるので23.8インチディスプレイにiPhone4sを接続して、PrimeVideoなどを観ています。)
    移動中はSuicaにもなるiPhone7を主に使ってます自宅ではElite x3をテザリング以外にも使うマルチ端末での同時表示、並行作業を基本としてます



    テーマ : 節電型ネットワーク
    ジャンル : コンピュータ

    iPhone7とElite x3で同時待受け可能なBluetoothヘッドセットTTMOW-LE03とVOTS GX1の待受け動作の違いについて! (同時待ち受けをされない方は長時間使え音も良くCPが高いMpow MBH26とAUSDOM ANC7をオススメします!

    所持してるBluetoothヘッドセット9個で車載せず手元にある7個の内、iPhone7(050Skype)Elite x3(090DoCoMo)同時待受け可能なヘッドセットはTTMOW-LE03とVOTS GX1の2個だけなので、音楽再生に向いた両耳のVOTS GX1も通院時に使用開始しましたが、その待受け動作には違いがありましたので記述します。

    (同時待ち受けをされない方は、約7時間使え音もいいMpow MBH26と約18時間使え音も良くワイヤードで音ゲーも出来るAUSDOM ANC7オススメです。)
    DF7Mpow MBH26TTMOW-LE03ldealmuzikVOTS GX1AUSDOM AH2SAUSDOM ANC7
    DF7片耳に加え両耳でも約8時間使えるものの左右の音量のレベル差があるのとタッチセンサーが敏感過ぎて操作ミスを誘発するので使っていません。
    Mpow MBH26 2,580:低遅延高音質aptX対応、内臓磁石で左右をくっつけると音楽が止まったり、電話を切れるだけではなく、首にかけたままでバックなどに戻さなくてもいいのと、適切なイヤーチップに交換すると重低音もしっかり出るのと約7時間使用出来もののiPhone7とはペアリングに失敗する事がありました音がいいので通院時などメインで使用しています
    TTMOW-LE03:片耳で、同時に接続してて各々で通話開始の操作だけを行うだけで切り替わりのは大変便利なのと約6時間使用できるので自転車などで使用しています
    ldealmuzik:低遅延高音質なaptX対応ながら高音質とは言えないので音の遅れが問題になるゲームや防水が必要とされる場合にお奨めです。(2017.3/14:@the_boo111さんに貰って頂きました。)
    VOTS GX1同時に接続してて各々で音楽再生や通話開始の操作だけを行うだけで切り替わりのは大変便利なので3時間弱しか電池が持ちません通院時などサブで使用しています(同時待ち受けでの使用に加え、メインの充電待ちの時に使用しています。)
    AUSDOM AH2S低音が強く音域が狭いですが、約18時間使え電池が切れてもワイヤードでヘッドホンとして使えるのが便利です。(2017.3/8:@___KA_TA_NA___さんに貰って頂きました。)
    AUSDOM ANC7 9,998:低遅延高音質aptX対応、単独でON/OFF可能なアクティブノイズキャンセリング付きで約18時間使え電池が切れてもワイヤードでヘッドホンとして使えるのが便利なのと、フラット系ですが音質が良く積極的にワイヤードで使いたくなります

    TTMOW-LE03

    iPhone7Elite x3同時待受け可能で、音楽を再生中でもどちらかに電話の着信があったり、どちらから通話の為のダイヤリングを行おうとすると自動で音楽が止まり電話用に使用出来、通話が終了すると音楽再生が再開します。
    音楽再生を開始しても他の携帯の音楽は停止せず、2台同時音楽再生状態では後から再生状態にした携帯の音楽は何処からも聞こえませんが、もう1台を停止すると残り1台の音楽が聴こえます
    問題点:
    ・2台同時音楽再生状態では後から再生状態にした携帯の音楽は何処からも聞こえない。
    ・音楽が聴こえ始めるまで3秒近くかかる事がある。

    VOTS GX1

    iPhone7Elite x3同時待受け可能で、音楽を再生中でもどちらかに電話の着信があったり、どちらから通話の為のダイヤリングを行おうとすると自動で音楽が止まり使用出来、通話が終了すると音楽再生が再開します。
    音楽再生を開始すると他の携帯の音楽は自動停止します
    ・電話の着信があると、相手の電話番号を英語ですが読み上げてくれます。
    問題点:
    iPhone7の音楽再生から、Elite x3の音楽再生に切り替える時、一瞬大変大きな音になります
    iPhone7の音楽再生中に、Elite x3の画面ロックがかっかったり、画面のロックが解除されたりすると、iPhone7の音楽再生を一瞬中断、Elite x3側から一瞬大変大きな音を出し、iPhone7の音楽再生を再開します
    左側に比べ、右側の音量が常に低く、ボーカルがセンターではなく左側に寄っている(販売元に私のだけなのか問い合わせ中です。11/17:レベル差がない事を確認した代替品を明日発送するとメールが来ました。レベル差があるのを感じてる別の方がおられたので直る可能性は50%かなと思っています。11/18:今日届いてしまい、改善しました。ただ残念だったのはパッケージが少し古く少し潰れ音楽連続再生も2時間30分位しか持ちません。)

    どちらかの携帯で音楽再生中に、どちらかの携帯番号に加え各々のSkypeやViberの着信がロック画面でも可能で、自動的に切り替わりましたので、
    Elite x3DSDSなので音楽を聴きながら7回線の電話の待ち受けも可能です♪
    勿論、携帯番号に加えSkype番号やViber番号に着信があると、Siriが登録者名(登録がないと電話番号)を読み上げ、VOTS GX1は電話番号を英語ですが読み上げてくれます。

    Skypeについて:
    日本国内では発信者番号通知が出来ないので、電話がかからなかったり、出て貰えない場合がある
    ・留守番電話が使える。
    400円/月の定額料金で60分/月まで携帯電話を含む国内電話に発信可能(100分475円/月300分850円/月の月額オプションもあり)
    ・番号取得維持は年契約で、月額オプションを契約済みで2,940円/年かかるが、SIMの契約に依存しない
    ・iOS10のiPhone7は、Skypeを起動していなくても、ロック画面でもSkypeの着信に普通の携帯電話の様に応答でき、着信時、Siriが登録者名(登録がないと電話番号)を読み上げてくれます。
    着信を携帯や固定電話に転送可能(通話料金は月額オプションなどが使える。)
    iPhone7Elite x3Windows10タブレットPCで同時に着信待ちが可能
    Elite x3でも日本語アプリが使用可能。
    ・通話や通信のセキュリティは無いと思っています。
    (2017.2/22 楽天モバイル050SMS3.1GBデータSIMへの移行に関連してSkypeの050番号の解約を検討中2/23 楽天モバイルに乗り換えましたがViberの番号は未到着ViberもSkype同様にiPhone7のロック画面での着信やヘッドセット時に便利なSiriの番号呼み上げも問題なく機能しました。2/24200Kbpsの低速時でもViber(050通話)やAmazonMusicが使用出来たので4/16のSkypeの契約更新日までに解約の結論を出せそうですオンラインで変更できる全てとオンラインで依頼できる全ての050番号を変更しました3/4番号の更新をキャンセルしたので4/19で050番号が消滅する事になりましたが、Skypeユーザー間の通話は継続します。)

    Viperについて:(2017.2/23 050番号を使用開始)
    発信者番号通知が可能
    留守番電話は使えない
    携帯電話へ11.1円/分、固定電話へ3.4円/分で発信可能。(Elite x3の090番号からは21.6円/30秒なので使用予定。)
    楽天モバイル050SMS3.1GBデータSIMの1,104円/月(=(1,020+2)x1.08)のプラン変更で、050SMSベーシックデータSIM(200Kbps)で700円/月(=(645+2)x1.08)のプランでも通話と番号の継続が可能(DSDSElite x3に050SMSベーシックデータSIMも挿せばSMSも050番号での通話も継続可能なので、新しい格安SIMをiPhone7で使用する事も可能。)
    ・iOS10のiPhone7は、Viberを起動していなくても、ロック画面でもViberの着信に普通の携帯電話の様に応答でき、着信時、Siriが登録者名(登録がないと電話番号)を読み上げくれます。
    Elite x3用は英語アプリで、アプリの起動が必要だが、ロック画面でもViberの着信に、普通の携帯電話の様に応答出来る。
    通話や通信が暗号化されてて盗聴が出来ない

    SMARTalkについて:
    発信者番号通知が可能
    ・留守番電話が使える。
    ・通話料金は8円/30秒割高
    ・050の番号取得、維持費用も無料で、SIMの契約に依存しない。
    Elite x3用のアプリの提供がなく、iPhone7の故障に対応できないので契約予定はありません

    参考:(2017.2/2:BluetoothスピーカーがVL-S3BTに変わり自宅環境が変わりました。)
    コンピュータ歴約42年、モバイルPC歴約34年、個人携帯所有歴約27年、2013年の引っ越しを起に、節電型ソーラーシステムで、2本の4G(LTE)回線(1月は約126GB使用)のみレンタルサーバー(17ドメイン)節電型ネットワークなどを使用しています。
    (時々、Apple純正AVアダプタがあるので23.8インチディスプレイにiPhone4sを接続して、PrimeVideoなどを観ています。)
    移動中はSuicaにもなるiPhone7を主に使ってます自宅ではElite x3をテザリング以外にも使うマルチ端末での同時表示、並行作業を基本としてます



    テーマ : 節電型ネットワーク
    ジャンル : コンピュータ

    理想的なハードウェアの HP Elite x3 と、Suicaとして使用出来る iPhone7 と、私がAndoroid携帯を使用しない理由などについて!

    先日、ブログの更新中にWindows10タブレットPCのBlutoothのトラブルでBlutoothキーボードの入力中に問題があったのではないかと思いますが、日々更新してた情報、Elite x3 や New iPhone のなどに関する記述や、多数の資料へのリンクが無くなってしまったので、このブログでは、理想的なハードウェアの HP Elite x3 と、Suicaとして使用出来る iPhone7 と、私がAndoroid携帯を使用しない理由などについて、記述し直しします。

    Andoroidを採用した携帯を常用端末として所有してない理由:
    私は40年近く前からハードウェアの開発や基本ソフトウェアの開発などを行って来たこと、数年前にはネットワーク専門校でセキュリティなどを教えたり、日本全国の専門学校向けのネットワークの認定試験1級、2級、3級すべての作問を行ってた時期もあった事もあり、Andoroidを採用した多くの携帯がハードウェアを拡張してる事で、Andoroidの最新版に更新できなく、セキュリティフォールを塞げないままユーザーが使い続けざるを得ない現実が許せないのでテストなどで短期的には使用しますが常用する事はありません。

    iPhoneを使用してる理由など:
    ハードウェアとソフトウェアが同一メーカーである為、OSのアップデートが保証されてて高いセキュリティを維持出来てた。
    iPhone4s(16GB)はアップデートを繰り返し約5年使用出来ました。
    クラウドは、iCloudが無料の5GB(メモやブックマークなどの自動同期と一時的にiOSのバックアップに使用していますがカメラロールの自動同期は使っていません)、OneDriveが無料の30GB(メインで使用、但し同じ使用量のメモリがWindows10タブレットPC上に必須なのでAmazonPhoto保存分は含まれません)、AmazonCloudが無料の5GB(動画保存に使用)、Photoが無限(食材や食事、がん関係の画像保存に使用。サイズ変更や再圧縮なし)で、いずれも画像・動画の自動保存を解除して選択・保存で使っていますが、iOSはアプリの提供が早いのと更新も早いので安心です。

    Windows 10 Mobileについて:
    現在は提供アプリが少ないですが、OSのアップデートが保証されているのでセキュリティ的に安心なのと、モバイルホットスポットが実用に耐えたのと、Windows10タブレットPCとのデータのやり取りもスムーズ(OneDriveをONにしてると端末のキャプチャも専用フォルダを通して共有できる etc)でOffice Mobileも使えるので実用的です。

    HP Elite x3 について
    2560×1440ドットと高解像度で見易い有機ELでOffice文書が扱い易いのと、4150mAhの大容量で1000回充電できるバッテリーを搭載しSIMフリーなのでWiFiルーターとしても安心して使用出来そうなのと、IP67とMIL-STD 810G対応なので選びました

    CPUはQualcomm Snapdrgon 820(MSM8996)、4GB LPDDR4(RAM)、64GB内蔵ストレージ(eMMC 5.1)、microSDXC対応(最大2TB)、背面カメラ1600万画素(光学式手振れ補正、4K(30fps,24fps,15fps)、f2.2)、前面カメラ800万画素(f2.2)、240万画素赤外線カメラ(虹彩認証用)、指紋センサー、米軍調達基準(MIL-STD 810G)対応、IP67の防塵・防水仕様、高速充電QuickCharge3.0、無線充電(WPC(Qi)/PMA dual mode)、5.96インチ WQHD(2560×1440ドット)アクティブマトリクス型有機EL(AMOLED)、約1000回の高耐久4150mAh大容量バッテリー、SIMフリーDSDS低遅延高音質aptX対応?
    ・OSはWindows 10 Mobileで、OSやセキュリティアップデートが長期間期待出来る
    ・Windows10タブレットPCからモバイルホットスポット(WiFiルーター、テザリング)の起動が可能
    問題点:
    ・PrimePhotos,PrimeVideo,AmazonMusicなどのアプリがない
    ・NFCは内蔵してるもののSuicaなどの使用履歴の読出しは出来てもアプリがないのでSuicaとしての使用には未対応

    iPhone7 について
    Suicaに10月25日から対応し何時何処でもクレジットチャージが出来る(コンビニなどでの現金チャージも可能)
    IP67の防塵・防水仕様になった
    ・リアカメラがiPhone6sになかった光学式手ぶれ補正が採用され、iPhone6sの29mmから28mmの僅かながら広角になり、iPhone6sのf2.2より明るいf1.8になり薄暗い場所での撮影が強化された
    ・インカメラが700万画素(f2.2)に引き上げられ高画質なセルフィー撮影が可能になった
    ・A10 FusionチップとM10モーションコプロセッサを搭載してて処理が高速になった
    ・OSやセキュリティアップデートが長期間期待出来る
    SIMフリー端末を購入したので、災害時やElite x3故障時などにSIMを自由に差し替えられる
    問題点:
    ・1334x750ドットと少し解像度が低い
    ・私の理想は4インチ以下なので4.7インチと少し大きい
    ・バッテリーが約500回の1960mAhと小さい(電話で使用せず4G(LTE)も最小限でWiFi経由で使用する事で節電可能)
    ・IPX67ながら無線充電に対応していないのでlightning端子が濡れた場合は5時間位充電できない
    ・BluetoothはAAC対応ながらaptX非対応 (高音質ストリーミングサービスでもAAC音源でないと再圧縮され高音質で聴けない場合があります)
    ・iPhone7sで採用されると思うデュアルカメラではない

    iPhone7 Plus を選ばなかった理由
    メインメモリが1GB多い3GBで、28mmと56mmのデュアルカメラを活用した背景を暈せる被写界深度エフェクト機能に未練はあるものの、Elite x3 より若干小さいだけの5.5インチはSuica機能使用時も含め移動中の片手使用には大き過ぎるのと、

    防水12m 耐ショック1.5m 耐寒-10℃ 光学ズーム5倍 1cmマクロ WiFi対応 RICOH WG-30W を持ってたので、iPhone7 Plus を選びませんでした。




    テーマ : 節電型ネットワーク
    ジャンル : コンピュータ

    多くのMVNOの中からElite x3にDMM+UQモバイル(ぷららモバイルから変更)、iPhone7に楽天モバイル(DTIから変更)のSIMを選び、メインのiPhoneに通話SIMを入れない理由など!

    先日、ブログの更新中にWindows10タブレットPCのBlutoothのトラブルでBlutoothキーボードの入力中に問題があったのではないかと思いますが、日々更新してた情報、Elite x3 や New iPhone のなどに関する記述や、多数の資料へのリンクが無くなってしまったので、このブログでは、多くのMVNOの中からぷららモバイルDMM、UQモバイルDTI楽天モバイルのSIMを選び、iPhoneに通話SIMを入れない理由などについて、記述し直しします。

    2台3回線での運用は、自宅のネットワーク機器での節電と通信コストを同時に削減するだけではなく、故障や大規模災害時に避難しながらでの情報発信(契約してるレンタルサーバーは西日本、ブログサーバーは海外)も含めたネットワークを維持できる 節電型ネットワークの要です。(勿論、複数機器なので、携帯端末故障とデータロストにも対応できています格安SIMと格安スマホの組み合わせはお奨めしません。)

    具体的には、Win10M等で、2013.3/2~ぷららモバイルのデータ通信専用 maicroSIM(2016.9/31で解約)、2016.9/6~ぷららモバイルの定額無制限&SMS&通話 nanoSIMを、2016.9/14~DTIの3GB&SMS nanoSIMを使用していますが、数あるMVNOの中から選んだ理由などを記述します(2017.2/21:DTIの解約手続、2/28で解約楽天モバイルを契約、2/23午後にSIM到着、3/2SIMをDTIに返送、3/24楽天モバイルを4/1~低速なベーシックプランへ変更。6/28位ぷららモバイルをUQモバイル+DMMに移行を予定しています。)

    ぷららモバイルのデータ通信専用 microSIMを選んだ理由:
    ・2763円/月とコストパフォーマンスが高い
    ・ぷららはNTTグループで、過去に低価格なインターネット接続プロバイダとして使ってた時期があり問題がなかった
    使用端末や使用携帯など:
    ・2013.3/2~2014.11/30までは、二段階定額プラン(WiFiルーター WM340に挿入、362円・2,362円/月)で使用
    ・2014.11/26~2015.11/30までは、WiMAXルーターを使用(下りも遅くなり出し上りもブログ更新などでエラーする事が多くなったのとWiMAXの解約金が1年過ぎで減額されたのでWiMAXは解約)

    ・2015.12/1~2016.9/30までは、定額無制限プラン(3Gで最大1.5MBbpsでの動画使用に疑問があったがLTEで最大3Mbpsプランが出来てたのでKATANA01で使用する為にプラン変更)で使用
    ・2016.9/6に、定額無制限&SMS&通話 nanoSIMを新規契約したので、2016.9/19に解約手続、2016.9/30で解約

    ぷららモバイルの定額無制限&SMS&通話 nanoSIMを選んだ理由:
    3463円/月(税込3739円/月)とコストパフォーマンスが高い
    ・データ通信専用 microSIMで20~60GB/月(下記画像など)使用して、最大3Mbpsは早くはないが実用上支障のない速度だった
    ・最大3Mbpsでも混んでる場所、混んでる時間帯にはYouTubeなどの動画が止まるが、極端には速度が低下しなかった
    ・MVNOとしては通信が安定してて、短期間で解約して違約金やMNP転出料を払わずに済みそう
    1日何GB使っても通信制限がかからずテザリングも可能
    ・U-mobaile PUREMIUM など最大速度を規制せず定額無制限プランを提供してるMVNOは、大量なデータ通信があると速度規制を行ったりするので、下記画像などの様に20~60GB/月使ってたのとi-dioは300MB/hを通信するので実用に耐えないと判断した (2017.1/31:12月と1月は124GB使用してしまいましたが速度制限がかかる事はありませんでした、6/1:5月は197.40GBでした)
    ・U-mobaile PUREMIUM など最大速度を規制せず定額無制限プランを提供してるMVNOは、バースト転送を行っていてもユーザー増加で混んでる場所、混んでる時間帯に極端に下りが遅く実用性に乏しい事が容易に創造出来た
    使用携帯など:
    ・iPhone4sの番号をMNPして、現在、KATANA01(Windows10モバイル、主にWiFiルーターとして使用)で使用

    HP Elite x3(Windows10モバイル、WiFiルーターとしても使用) に移行予定
    5/20:ぷららモバイルのサービスが11/30で終了してしまう事になりましたので、新しいSIMを8/31までに決めなくてはならなくなりました(号泣
    5/23:ぷららモバイルLTEの終了(ぷららOCNモバイルONEに移行?)でパケット無制限が終了するのでElite x3のDSDSを活用した2枚のSIMでの運用で情報を収集開始(無制限に加え3日間での速度制限もないSIMが必須!)
    5/25:現在使用してるDoCoMo回線(楽天モバイル&ぷららモバイル)と違うAu回線のUQmobile(SMS&最大500Kbps無制限、税込2,140円/月)を契約しました(PrimeVideoが視聴出来なかったら、@モバイルくん等に契約変更予定。)
    5/26:最大500KbpsのUQmobileのSIMが届いたのでElite x3のSIM2に挿し設定、SIM2枚から3枚運用に移行、画質が荒くなったもののPrimeVideoが視聴出来たので、ぷららモバイルを1番安い1731円/月のプランにDMM等へのMNP待ちで変更しました
    5/27:朝から1時間毎にElite x3(UQモバイルSIM、最大0.5Mbpsパケット無制限)とiPhone7(楽天モバイルSIM、最大0.2Mbpsパケット無制限)のスピードテストを行い楽天モバイルより遅い感じですが、PrimeVideoの画素も粗いものの20分以下しか停止せず画像が小さく飛び飛びにもなりましたが、一応使えそうです(ただ、大変安くても3G通話とLTEデータ通信が同時に出来ないAu回線にMNPして使うのには躊躇いがあり、ぷららモバイルを1526円/月のDMM等へMNP予定です無制限のレンタルWiFiルーター通信会社の独自判断での突然の通信停止や月末迄の128Kbpsなどの速度制限が発生する可能性があるのと防水・耐水でないのと3モデルを過去に使用して解った電池の持ちを考慮してルーターのON/OFFをすると時間がかかり節電モードを使用するとブログ更新に失敗するなどの送信エラーが出たりするので避けました。)
    6/1:‪5月は、ぷららモバイル175.18+UQモバイル11.72+楽天モバイル10.5=197.40GB も使ってしまいました😰‬(6月以降は低速なので80GB以下?)
    6/25:‪DMMモバイルがJCBデビットカードを使えなかったのと、1027円/月とより安いプランが見つかったので、090通話&SMS&最大0.2MbpsのロケットモバイルSIMを申し込みました‬。

    ‪楽天モバイル(050通話&SMS&最大200Kbps無制限) 税込700円/月
    UQ mobile(SMS&‪最大500Kbps無制限)      税込2140円/月‬
    ‪ロケットモバイル(090通話&SMS&最大200Kbps無制限)税込1027円/月‬
    ‪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー‬
    合計                        税込3867円/月‬


    DTIの3GB&SMS nanoSIMを選んだ理由: 楽天モバイルの3.1GB&SMS(050) nanoSIMを選んだ理由:(2017.3/24:4/1~低速なベーシックプランへ変更)
    990円/月(1,073円円/月)とコストパフォーマンスが高く、6か月間基本使用料が無料(税込3円/月のみ、実用に耐えなかったら事務手数料まで元が取れる3ヶ月以降に大災害時の為にAu回線mineoか、楽天ポイントで支払え割安な楽天モバイルに乗り換える可能性があったが、mineoデザリングに使えない問題と1種類のSIMで3G(回線交換)とVoLTEの両方が利用できない問題、楽天モバイルの3.1GBプランにテザリングに使用出来ても3日で540MBで速度制限がかかる問題があったので継続予定)
    ・インターネット接続プロバイダを行ってた実績があり中長期では安定性が期待できる、後発(他社との差別化が期待できる)のMVNO

    http://dream.jp/mb/sim/support/manual/からWiFi環境でAPNの構成ファイルをインストール可能
    通信制限が3日で2GB以上と緩くテザリング(ぷららモバイルの障害時でもWindows10タブレットPCなどを使用出来る)も可能

    追記:2017.2/21,3/24,4/29,4/30
    楽天モバイルが、3/1から3日間の速度制限を解除するとの発表があったのと、速度アップ(Web記事で速度低下少ない)とポイント割引(楽天ポイントでの支払可能)にも期待出来るので SMS(050番号)あり, 3.1GB, 1,022円/月(税込1,104円/月)に 乗り換えました。(3/24:4/1~200Kbpsの低速な税込700円/月のベーシックプランへ変更。4/29:繰り越しパケットが切れましたが画像表示は遅いものの上りの速度制限がない感じでテザリングも使え、4/30:思ってた以上に使えました。)
    Skypeと違ってViberは050番号の発信者番号通知が可能(携帯電話へ11.1円/分、固定電話へ3.4円/分で発信可能)
    ・基本的にWiFiルーター(Windows10モバイルのモバイルホットスポット、ぷららモバイルの定額無制限)経由で使うので、3.1GBで十分(未使用分は翌月に繰り越し、但し、低速時でも3.1GBを消費)
    ・ぷららモバイルの回線スピードが遅い時間帯はWiFiを解除、4G(LTE)回線を使用する事で、別プロバイダなので速度アップが期待できる

    http://mobile.rakuten.co.jp/article/iphone/setting/からWiFi環境でAPNの構成ファイルをインストール可能
    使用携帯など:
    HP Elite x3でのテスト使用以外は、iPhone専用(iPhone4siPhone7)
    DSDSElite x3に税込700円/月の050SMSベーシックデータSIMにプラン変更して挿せばSMSも050番号での通話も継続可能なので、新しい格安SIMをiPhone7で使用する事も可能。


    (9/10に新規契約したSIMが届き使い始め、9/17に1日で6.026GB使用していますが約3GBはiPhone4sのバックアップの為のデータ通信です。右側資料は…


    防水12m 耐ショック1.5m 耐寒-10℃ 光学ズーム5倍 1cmマクロ WiFi対応 RICOH WG-30W を持ってたので、iPhone7 Plus を購入しませんでした。)

    メイン(アプリが豊富、小さい?、カメラが暗さに強い)iPhone7にSMSのみで通話SIMを入れない理由:
    ・MVNOのSIMが実用に耐えなくなったら6~12ヶ月待たずに何時でも違約金なしで乗り換えられるのと維持コストが安い
    ・移動中はバックの中に入れたままが多いWindows10モバイル端末(KATANA01→Elite x3、WiFiルーターとしても使用)フリーダイヤルやナビダイヤル、119や110へ発信出来る090番号を持ってるので必須ではない(予備のBluetoothヘッドセットで音楽を聴けていれば2台からの同時着信待ち可能iPhone7Elite x3と同様にフリーSIMなので必要性があり差し替えれば090番号での発着信も可能)
    ・移動中は電話に出る予定がない(050番号は自宅扱いなので、出なければ不在と思って貰える?)
    ・通話の必要性があれば、Skype(SIM契約に依存しない050番号を2940円/年で取得し自宅番号として携帯番号以外が必要な書類に記載)60分/月まで携帯電話へでも固定電話へでも400円/月以外の追加課金なしで発信できる
    ・iOS10では、090番号と同様に Skype等を起動していなくても、ロック画面でもSkype等の着信に応答出来ヘッドセットで音楽を聴いている時でもSiriが着信相手を教えてくれる
    楽天モバイル050SMS3.1GBデータSIMへの移行に関連してSkypeの050番号の解約を検討中(2017.2/22。2/23楽天モバイルに乗り換えましたがViberの番号は未到着ViberもSkype同様にiPhone7のロック画面での着信やヘッドセット時に便利なSiriの番号呼び上げも問題なく機能しました。2/24200Kbpsの低速時でもViber(050通話)やAmazonMusicが使用出来たので4/16のSkypeの契約更新日までに解約の結論を出せそうですオンラインで変更できる全てとオンラインで依頼できる全ての050番号を変更しました。3/4番号の更新をキャンセルしたので4/19で050番号が消滅する事になりました。3/24税込700円/月の200Kbpsの低速なベーシックプランへの変更手続を行いました。4/29繰越パケットが無くなり実際に200Kbpsでの運用になりましたが、Viber(050通話)で使えるだけではなくSpotifyやAmazonMusicも使え画像表示は遅いものの上りの速度制限がない感じでテザリングも使え、4/30思ってた以上に使えました。)
    ・通話用の090番号を持っていなくてもiMessegeでiPhone同士(Apple製品同士)なら画像を含めたメッセージのやり取りが可能
    ・SMS契約があるので電話出来ない状況でもiPhone以外の他社携帯にもショートメッセージで連絡できる
    ・電話で使用せず、Elite x3の回線が遅い時間帯以外は、4G(LTE)やテザリングを使用せず約1000回充電できる4150mAhElite x3のWiFi経由で使用する事で、電池が約500回で1960mAhしかないiPhone7の節電が可能

    追記:10/10,2017.2/23,3/13,4/28,5/1,6/27
    ぷららモバイル・SIMは、20:20に、下り1.78Mbps、上り1.71Mbpsでした。
    DTI-SIMは、20:22に、下り1.05Mbps、上り1.78Mbpsでした。

    楽天モバイル・SIMは、13:43に、下り4.22Mbps、上り4.06Mbpsでした。
    楽天モバイル・SIMは、12:34に、下り0.02Mbps、上り3.70Mbps、ぷららモバイル-SIMは、12:35に、下り0.10Mbps、上り1.30Mbps、でした。
    楽天モバイル・SIM(200Kbpsに契約変更済)は、18:23に、下り0.18Mbps、上り11.61Mbpsでした。
    5/1、朝から1時間毎にiPhone7(楽天モバイルSIM、最大0.2Mbpsパケット無制限)とElite x3(ぷららモバイルSIM、最大3Mbpsパケット無制限)のスピードテストを行い7:30頃(楽下0.26Mbps,上2.13Mbps、ぷ下1.42Mbps,上1.72Mbps)、8:30頃(楽下0.30Mbps,上11.07Mbps、ぷ下0.32Mbps,上3.00Mbps)9:30頃(楽下0.28Mbps,上1.73Mbps、ぷ下0.79Mbps,上1.58Mbps)、10:30頃(楽下0.27Mbps,上1.92Mbps、ぷ下1.13Mbps,上2.51Mbps)11:30頃(楽下0.35Mbps,上6.00Mbps、ぷ下0.79Mbps,上2.61Mbps)、12:30頃(楽下0.11Mbps,上1.00Mbps、ぷ下0.16Mbps,上3.40Mbps)13:30頃(楽下0.27Mbps,上2.11Mbps、ぷ下0.20Mbps,上0.37Mbps)、14:30頃(楽下0.29Mbps,上1.95Mbps、ぷ下0.38Mbps,上2.85Mbps)15:30頃(楽下0.27Mbps,上2.64Mbps、ぷ下0.85Mbps,上1.91Mbps)、16:30頃(楽下0.19Mbps,上7.89Mbps、ぷ下0.15Mbps,上0.68Mbps)17:30頃(楽下0.19Mbps,上1.96Mbps、ぷ下0.19Mbps,上2.20Mbps)、18:30頃(楽下0.19Mbps,上1.12Mbps、ぷ下0.50Mbps,上0.79Mbps)19:30頃(楽下0.29Mbps,上2.25Mbps、ぷ下0.30Mbps,上0.50Mbps)、20:30頃(楽下0.33Mbps,上1.40Mbps、ぷ下0.20Mbps,上0.70Mbps)21:30頃(楽下0.32Mbps,上1.64Mbps、ぷ下0.20Mbps,上0.44Mbps)、22:30頃(楽下0.26Mbps,上2.02Mbps、ぷ下0.23Mbps,上1.65Mbps)23:30頃(楽下0.28Mbps,上2.36Mbps、ぷ下0.92Mbps,上0.97Mbps)でしたが、下り以上に上りは75KBのバーストモードの影響が出る様で、実際にOneDriveやFTPSで使用すると200Kbps+αで速度制限されていました。
    5/27、朝から1時間毎にElite x3(UQモバイルSIM、最大0.5Mbpsパケット無制限)とiPhone7(楽天モバイルSIM、最大0.2Mbpsパケット無制限)のスピードテストを行い6:30頃(UQ下0.17Mbps,上1.92Mbps、楽下0.27Mbps,上1.71Mbps)、7:31頃(UQ下0.19Mbps,上3.57Mbps、楽下0.27Mbps,上0.86Mbps)8:35頃(UQ下0.22Mbps,上2.98Mbps、楽下0.27Mbps,上1.74Mbps)、9:34頃(UQ下0.16Mbps,上2.47Mbps、楽下0.27Mbps,上4.32Mbps)10:33頃(UQ下0.13Mbps,上1.97Mbps、楽下0.21Mbps,上12.14Mbps)、11:35頃(UQ下0.09Mbps,上2.07Mbps、楽下0.28Mbps,上12.67Mbps)12:40頃(UQ下0.59Mbps,上1.82Mbps、楽下0.37Mbps,上6.23Mbps)、13:30頃(UQ下0.10Mbps,上2.40Mbps、楽下0.23Mbps,上1.94Mbps)14:32頃(UQ下0.64Mbps,上2.22Mbps、楽下0.28Mbps,上9.50Mbps)、15:32頃(UQ下0.17Mbps,上4.17Mbps、楽下0.18Mbps,上1.10Mbps)16:31頃(UQ下0.10Mbps,上2.80Mbps、楽下0.23Mbps,上11.59Mbps)、17:30頃(UQ下0.06Mbps,上2.20Mbps、楽下0.27Mbps,上2.74Mbps)18:34頃(UQ下0.00Mbps,上0.60Mbps、楽下0.49Mbps,上2.13Mbps)、19:52頃(UQ下0.19Mbps,上5.03Mbps、楽下0.21Mbps,上9.21Mbps)20:55頃(UQ下0.06Mbps,上2.47Mbps、楽下0.28Mbps,上1.48Mbps)、21:30頃(UQ下0.19Mbps,上4.90Mbps、楽下0.20Mbps,上1.90Mbps)22:32頃(UQ下0.12Mbps,上3.68Mbps、楽下0.20Mbps,上11.09Mbps)、23:31頃(UQ下0.10Mbps,上2.40Mbps、楽下0.27Mbps,上10.33Mbps)楽天モバイルより遅い感じですが、PrimeVideoの画素も粗いものの20分以下しか停止せず画像が小さく飛ぼ飛びにもなりましたが、一応使えそうです(ただ、大変安くても3G通話とLTEデータ通信が同時に出来ないAu回線にMNPして使うのには躊躇いがあり、ぷららモバイルを1526円/月のDMMなどへMNP予定です)



    テーマ : 節電型ネットワーク
    ジャンル : コンピュータ

    iPhone4sのiOS10未対応でのElite x3等への機種変更と、長期契約のメリットが全くないソフトバンク回線の解約(MNP)を思案中です。(9/6:MNPでぷららモバイルのSIMを契約しました。(9/10:ぷららモバイルのSIMが届きKATANA01で通話が復活しました。(9/14:DTIのSIMが届きSIMロック解除アダプタと組み合わせてソフトバンクのiPhone4sがドコモ回線で使用出来ました。

    現在使用してるiPhone4sは、11月で5年になる事もあり電池が経たっているのとiOS10には対応しない(これが主な理由、セキュティが甘くなる)と告知されたので機種変更を考えています。
    また、個人での携帯歴約23年、ソフトバンク回線(東京デジタルホン→J-Phone→Vodafone→SOFTBANKとM/A)も現在、18年9ヶ月と長期利用ですが全くメリットがないので、この機会にMNP(解約)を考えています。
    現在、
    KATANA1(4.5インチ,854x480ドット、Windows10モバイル、携帯番号なしLTEパケット無制限,最大3Mbps,2763円/月20Ahのポータブルバッテリー蓄電型ソーラーシステムと接続して主にWiFiルーターとして使用)
    iPhone4s(3.5インチ,960x640ドット、iOS9.3.5、携帯番号ありデータ通信はWiFiルーター経由で2217円/月)

    機種変更予定ですが、子供達との画像付きの連絡用にiMessageなどを維持したい事もあり、乗り換え機種に悩んでいます。
    通常ならiPhone7が妥当なのですが、理想的なHP Elite x3(Windows10モバイル)9/5販売開始

    この部分が、ゴソッと消えてしまいました!(号泣
    日々アップデートした詳細な情報なので、復活出来ません。
    (ブログの最終バックアップは9/3でしたので、ほんの一部の情報はTwitterをご覧下さい。)


         9/20過ぎに届くiPhone専用で使用する予定なので、iPhone4sには、又、アクティベートカードを挿しました。

    テーマ : 節電型ネットワーク
    ジャンル : コンピュータ

    プロフィール

    Mutoh_Z (茨城県)

    Author:Mutoh_Z (茨城県)
    Zな電装系チューン・ブログへ、
    ようこそ !

    カテゴリ
    桜 (1)
    リンク
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    2010.10/4~