固定電話と有線LANなしで節電と節約、iPad活用のモバイルを兼ねた自宅ネットワーク!

    ‪iPhoneXが出荷され大幅バージョンアップのiOS11.1になりそうな11/3(金)にiPad Proを入手予定なので、‬‪Elite x3なし‬‪の構成予定をブログして見ました。(訂正確認中!旧構成は此方をご覧下さい。)‬


    iPhone7ロケットモバイル(1027円/月,090通話&SMS&最大200Kbps無制限,10.7GB)
    緊急SOS、FC2ブログ更新、Twitter、050通話(Viber)、090通話などで使用
    iPad ProUQモバイル(2141円/月,SMS&最大500Kbps無制限,7月‪79.7GB,Au回線‬)
    Youtube、AmazonMusic、Twitterなどで使用、fireTVstick(PrimeVideoなどで使用)等へのテザリングにも使用
    KATANA01楽天モバイル(700円/月,050通話&SMS&最大200Kbps無制限,11.1GB)
    Skype、050通話(Viber)、電卓などで使用、iPhone4sとWindows10タブレットPCへのテザリングにも使用
    fireTVstick WiFiのみ
    23.8インチディスプレイとVL-S3BTと組み合わせ PrimeVideoなどを視聴
    iPhone4sWiFiのみ
    Musicアラーム、radio等で使用
    Windows10タブレットPCWiFiのみ
    電源ケーブルを挿してても電池が切れる不具合が出てASUSに修理に出したものの直らなかったので、必要最小限に Outlook、Word、Excel、PowerPointなどで使用、主に、キーボード内臓500GB・HDD、128GBと32GBのメモリーカードに全ての端末のデータバックアップに使用
    128GBメモリーカードのインターフェイス
    USB、USB-TypeC、MicroUSB、Lightning
    使用してるネットワークドライブ
    iCloud:5GB、OneDrive:30GB、レンタルサーバー(メール&Webサーバー含む):256GB
    UBTS300 ハンズフリー機能付Blietoothスピーカー
    SBC:Windows10タブレットPC
    VL-S3BT 高音質Bluetoothスピーカー
    AAC:iPhone7&iPad Pro、aptX:fireTVstick

    iPad Pro をサブ(Au回線のデータ通信契約のみ)とした理由:
    緊急SOSが使える様になったiOS11のiPhone7電池を温存出来る AmazonMusic、Twitterなどが使用可能
    ・iOS11は 高音質ファイルが取扱え、音質がフラット化して、AAC接続でもBluetooth機器への音質が改善
    ・iOS11は YouTubeとTwitterなどの複数画面を同時に実行出来、画面間のデータコピーも可能
    ・3GBメインメモリながら6コアのA10X Fusionチップで高速処理が可能
    ・カメラがf1.8と明るく光学式手ぶれ補正もあり必要十分な性能がある
    ・指紋認証データ、メモ帳等のパスワードがローカルかキーチェーン管理
    ・セキュリティ上重要なiOSのアップデートが長期間提供される
    ・サードパーティ・アプリが大変多く更新も早い
    ・通信会社の制約なく死亡後の手続も容易な格安SIMも使えるSIMフリー

    iPad Pro の問題点:
    電動アシスト自転車での通院時に必須な耐衝撃、耐水でない

    iPhone7メイン(ドコモ回線の090契約 ,セキュア050も使用)とした理由:
    防塵・耐水ボディ
    Suicaが使用出来、使用履歴が見られ、オンラインチャージが出来る
    iOS11で電源ボタンの5回押しで緊急SOSが使える様になった
    監視されてるGmailを使わずに済みGPSを通信会社に勝手に使われない
    050通話のViberやSkype090通話と同様に起動してなくても呼出す
    ・4インチ以下が理想ながら、4.7インチでギリギリ許せる
    ・2GBメインメモリながら2コアA10 Fusionチップで高速処理が可能
    ・カメラがf1.8と明るく光学式手ぶれ補正もあり必要十分な性能がある
    ・指紋認証データ、メモ帳等のパスワードがローカルかキーチェーン管理
    ・セキュリティ上重要なiOSのアップデートが長期間提供される
    ・サードパーティ・アプリが大変多く更新も早い
    ・通信会社の制約なく死亡後の手続も容易な格安SIMも使えるSIMフリー

    iPhone7の問題点:
    ‪・バッテリーが約500回1960mAhの容量しかない(モバイルバッテリー必須)
    ・Elite x3とほぼ同じ大きさで 耐衝撃ケースを使用すると大き過ぎるので購入しなかったiPhone7Plusと違ってディアルカメラでない

    KATANA01を自宅用(ドコモ回線のWiFiルーターなど)として復活させた理由:
    ・Viberの050番号を維持する為に楽天モバイルSIMを継続使用、SMSを受信出来る事が必須だった
    ・Skypeを常時待機(待ち受け)するのに便利だった
    UQモバイルSIMをiPhone4sやWindows10タブレットPCで使用するとPrimeVideoにウェイトが入るので負荷分散が必要だった
    ・Elite x3を引き取って貰うので、 終わりを迎えるWindows10Mobileを見送りたかった
    ・購入当初からWindows10からのアクセスでデザリングが開始出来るローコストなWiFiルーターとして購入してた
    ・通信会社の制約なく死亡後の手続も容易な格安SIMも使えるSIMフリー

    KATANA01の問題点:
    ・耐衝撃、耐水でない
    ・バッテリーが1700mAhの容量しかないので、屋外では6~7時間しかテザリング出来ない

    ‪拘り1:
    入院大規模災害対策セキュリティ対策固定電話なし有線LANなしで公的な書類も含めて自宅番号はアプリメーカーにも盗聴されないセキュアで番号通知が出来、Viberユーザー間が無料、固定電話に3.4円/分、携帯電話に11.1円/分で掛けられる Viberの050番号使用

    ‪拘り2:
    3枚で3868円/月とコストを抑えた低速SIMでも実用性を損なわない様に複数端末で機能&負荷分散運用し、全てのSIMはパケット無制限なので、クラウドやレンタルサーバーにコピー出来 HDDやメモリーカードにバックアップする運用を行ってるので、iPhone7とiPad Proは安価な32GBと64GBの最小メモリで問題なく、iOSバージョンアップでのデータロストに強く、iPhone7やiPad Pro内の画像などのデータの削除も常に可能
    備考:
    低速は慣れれば気になりませんが、3日や月間での速度制限があると緊急時や災害時も含め使いたい時に使えなかったりで使い方を制限せざるを得なくなるので 無制限 (9月91.39GB使用)と 回線障害と回線混雑対策で全て違うプロバイダにする事にも拘っています。


    ‪拘り3:
    入院大規模災害対策セキュリティ対策の固定電話なし有線LANなしと、3枚で3868円/月とコストを抑えた低速SIMでの分散運用と、23.8インチディスプレイ(DC/ACインバータでの運用準備は整っていますが通常はAC100Vで使用) 以外を複数の蓄電型ソーラーシステムから直接DC/DC変換した高効率電源で供給する事で 停電対策と節電、節約を同時に実現しています

    テーマ : 節電型ネットワーク
    ジャンル : コンピュータ

    固定電話と有線LANなしで節電と節約、モバイルを兼た自宅ネットワークの微妙?な変化!

    9/22:‪iOS11で実現された電源/スリープボタンの5度押しでの緊急通報を利用出来る様にiPhone7(090番号を持ったメインに昇格)とElite x3(データ通信メインのサブに降格)のSIMを入れ替えて試験運用を始めました‬。
    9/25:予備のKATANA01に楽天モバイルSIMを移動してWindows10タブレットPCやiPhone4sのモバイルホットスポットとする事で、Elite x3のYouTubeなど使用中のモバイルホットスポットの使用を回避しBluetooth機器へのノイズ(何度聞いても慣れないパチっという大きな音)対策を兼ねた3台3SIMの完全分散運用のテストを開始しました

    9/28:HPのサポートに問題があり 3台3SIM分散運用で DSDSが不要になったのと 、YouTubeは iPhone7やfireTVstickでも視聴出来、iOS11の音質向上でSpotify等もiPhone7での視聴が苦にならなくなりWiFiルーターになり下がってしまったので、Elite x3を交換する事にしました
    (下記は入れ替える前の情報で、問題が起きず移行出来たら書き換える予定です。)
    10/11:Elite x3 の代わりに iPad Pro 10.5iPhoneX(iOS11.1) の出荷日の11/3(金) に出費無しで入手する模索を開始しました。
    10/20:「2017年10月20日(金)をもちまして、本製品は終了いたしました。現在販売中の製品は、こちら をご覧ください。」とElite x3の直販ページに記述が出ました。
    10/21:iPad Pro に変更した構成を、此方のブログに書き始めました
    --------------------------------------------------------------------------

    Windows10タブレットPCが電源ケーブルを挿してても電池が切れる不具合が出てASUSに修理に出したものの直らなかった事もあり、自宅での使用時間が大幅に変わりました。(5/26:DSDSを活用してSIM2枚からDoCoMoとAuの複数回線で大規模災害時にも強い3枚運用に移行。7/1:無制限SIM3枚3867円/月に移行。)


    節電セキュリティ対策に加え、急な入院大規模災害にも対応する為に構成的には変わらないものの不具合が出る迄1日中電源を入れてたWin10 タブレットPCは、iPhone7で作業する事でバックアップ(500GB・HDD、128GB&32GBメモリーカード)を取る序での1時間以下の使用になりました。
    終日、有線接続並みに高音質なBluetoothスピーカーで、YouTube音楽(SpotifyやAmazonMusicなど)を流し、23.8インチディスプレイ+iPhone4s等でPrimeVideoも視聴しています。(7/11:‪fireTV stickでの視聴になりました‬。)

    8KHzのクロスオーバーで女性ボーカルも自然なのと、夜間でもBluetoothの無音時のノイズが気にならず小音量時でも十分な音質で日中でも14Wx2はパワー不足を感じないので、

    卓上用としてVL-S3BT金属製インシュレーターお奨めします♪ (但し、iPhone7が内蔵スピーカーでいい音がする様に低中域を膨らませAACで14KHz以上をカットしてるので、Elite x3に比べ音域の狭さが気になる事があります。又、DOLBY内蔵のfireTV stickと組み合わせると高音域は少し弱いものの臨場感豊かです。)

    Windoes10MobileのElite x3をあえてメインとして選択した理由:‬
    ‪・テザリングにも余裕な約1000回の高耐久‬4150mAhの大容量バッテリー
    米軍調達基準(MIL-STD 810G)の信頼性、耐衝撃防塵・耐水ボディ
    SuicaなどNFCカードの履歴が読める
    ・5.96インチで2560x1440ドットの高解像度
    ・‪Windoes10ライクなContinuum(無線&有線+23.8インチディスプレイ)にも耐えるSnapdragon820、4GBメインメモリ、64GBフラッシュメモリ‬
    ・虹彩認証、指紋認証、セキュアブートなどセキュリティが高い
    ・‪セキュリティ上重要なOSのアップデートが長期間提供される‬
    ・通信会社の制約なく死亡後の手続も容易な格安SIMも使えるSIMフリーで、DSDS(DoCoMo回線とAu回線など異なる通信会社のSIM2枚での運用可能)にも対応

    ‪Windoes10MobileのElite x3の問題点:‬
    ・サードパーティ・アプリが少なくAmazonMusicやPrimeVideoもない
    ノイズの不具合対応などHPのサポートレベルが低く対応も大変遅い

    メイン使用での必須(最低)条件:‬
    ・大きくなり過ぎるのでケースは使用せず、リングスタンドを使用する
    ・aptX対応のVLB-3BTと組み合わせて、Spotify、Groveなどで一日中でもワイヤレス高音質音楽再生が出来る
    YouTubeが中断なく一日中視聴出来る(作業で中断されず、低画質も余り気にならない7インチ以下で、BGV?として小さ過ぎない約6インチで映像が動いてる事が重要)
    fiteTV stick等でのPrimeVideo視聴やT100TA-DK532GSでのブログ作成やブラウジング等の為のモバイルホットスポット(WiFiルーター、テザリング)を長時間運用出来、節電し易い様に 本体で操作をしなくてもWindows10タブレットPC等からモバイルホットスポットの運用開始・停止が出来る
    119等の緊急発信を含む090番号の通話とDoCoMo回線(ガラケー使用の兄弟姉妹と70文字以上のショートメッセージのやりとりが出来る)のSMSも使用出来る

    iPhone7サブ(セキュア安価050のみで090契約なし)として選択した理由:
    防塵・耐水ボディ
    Suicaが使用出来、使用履歴が見られ、オンラインチャージが出来る
    ・カメラがf1.8と明るく光学式手ぶれ補正もあり必要十分な性能がある
    ・2GBメインメモリながらA10 Fusionチップで高速処理が可能
    ・指紋認証データ、メモ帳のパスワードがローカル
    監視されてるGmailを使わずに済みGPSを通信会社に勝手に使われない
    050通話のViberやSkype090通話と同様に起動してなくても呼出す
    ・セキュリティ上重要なiOSのアップデートが長期間提供される
    ・サードパーティ・アプリが大変多く更新も早い
    ・4インチ以下が理想ながら、4.7インチでギリギリ許せる
    ・通信会社の制約なく死亡後の手続も容易な格安SIMも使えるSIMフリー

    iPhone7の問題点:
    ‪・バッテリーが約500回1960mAhの容量しかない(モバイルバッテリー必須)
    ・Elite x3とほぼ同じ大きさで 耐衝撃ケースを使用すると大き過ぎるので購入しなかったiPhone7Plusと違ってディアルカメラでない

    サブ使用での必須(最低)条件:‬
    ・少し大きく重くなるが、耐衝撃ケース、耐衝撃フィルムを使用する
    カメラ、画像トリミング、画像リサイズ、OneDriveの使用(リネイム含む)、レンタルサーバーへのFTPS、FC2ブログ更新、メール確認が出来る
    ・AmazonMusicがElite x3などのテザリングなしでも使用出来る
    固定電話に安価(3.4円/分)に掛けられる050番号(自宅番号として書類等に記述)とiMessege(子供達と写真やメッセージのやりとりに必須、090番号は必ずしも不要ながらApple IDを維持する為にSMSは必須)運用出来るSMSを使用出来る

    非力なT100TA-DK532GSを使ってる理由:
    ・消費電力がタブレットPC時に10W、HDD内蔵キーボードのドッキング時に最大15Wと節電に有利
    ・タブレットPCとしても使用可能
    ・タブレットPCで最大13時間使用可能
    ・500GB・HDDが使用可能
    ・5年のあんしん延長保証に加入出来る機種
    ・office Home and Business 2013がバンドルされCPが高い
    ・中国製ではなく台湾製

    T100TA-DK532GSを購入して失敗した点:
    ・フラッシュメモリが32GBでメジャーアップデート時のMSのトラブル回避に苦労した
    ・1366x768ドットなので縦で使うと横幅が狭くスクロールが必要なケースが多く1024ドットが必要だった

    Windoes10タブレットPC使用での必須(最低)条件:‬
    ・過去の文章などが活用出来るOfficeアプリがインストールされている
    ・Elite x3やiPhone7などのデータと過去のデータなどが保存出来る500GB以上のHDDが使用出来る

    ‪Windoes10タブレットPCが修理で無くなった時に困った事など:‬
    ・ブログの上下を圧縮するのに有効だった横長画像が合成出来なかった
    ・前の文章を活用した文書作成が出来なかった
    ・パソコン向けブログの表示(レイアウトとマウスオーバーのメッセージ)を確認出来ませんでした
    ・3/20以降のOneDrive(キーボード内蔵500GBに移動・保存)とレンタルサーバー(現在OneDriveに仮保存、32GBのSDHCに移動・保存)に保存してるがん関係画像(1ヶ月で約1000枚)などのバックアップがElite x3にUSB-HDDを安心して接続出来ない為に不完全だった

    備考:
    Elite x3でUSB-HDDが安心して使用出来さいすれば、23.8インチディスプレイでのContinuum縦画面でも使える様になる事もあり、ブログ中の横長画像の使用を止めるだけでWindows10タブレットPCの廃止も可能だったのが確認出来たので、HPとMSにクレームしたい気持ちがふつふつと湧きました。

    23.8インチディスプレイ以外は、2台の蓄電型ソーラーシステムで電力供給しています(1日2~3時間なら23.8インチディスプレイもDC/ACインバータ経由で使用可能なので、大規模災害停電時でも使用可能です。)

    参考:
    4/1~、大規模災害節電にも対応したまま更に節約が出来る、Elite x3のぷららモバイルSIM(090通話&SMS&最大3Mbps無制限、100GB/月以上使用、3739円/月)に変わりないものの、iPhone7は楽天モバイルSIM(050通話&SMS&最大0.2Mbps無制限、10GB/月以上使用、700円/月)に変えました(格安SIMと格安スマホの組み合わせはお奨めしません。)
    5/20:ぷららモバイルのサービスが11/30で終了してしまう事になりましたので、新しいSIMを8/31までに決めなくてはならなくなりました(号泣
    5/23:ぷららモバイルLTEの終了(ぷららOCNモバイルONEに移行?)でパケット無制限が終了するのでElite x3のDSDSを活用した2枚のSIMでの運用で情報を収集開始(無制限に加え3日間での速度制限もないSIMが必須!)
    5/25:現在使用してるDoCoMo回線(楽天モバイル&ぷららモバイル)と違うAu回線のUQmobile(SMS&最大0.5Mbps無制限、税込2,140円/月)を契約しました(PrimeVideoが視聴出来なかったら@モバイルくん等に契約変更予定。)
    5/26:最大500KbpsのUQmobileのSIMが届いたのでElite x3のSIM2に挿し設定、SIM2枚から3枚運用に移行、画質が荒くなったもののPrimeVideoが視聴出来たので、ぷららモバイルを1番安い1731円/月のプランにDMM等へのMNP待ちで変更しました
    5/27:朝から1時間毎にElite x3(UQモバイルSIM、最大0.5Mbpsパケット無制限)とiPhone7(楽天モバイルSIM、最大0.2Mbpsパケット無制限)のスピードテストを行い楽天モバイルより遅い感じですが、PrimeVideoの画素も粗いものの20分以下しか停止せず画像が小さく飛び飛びにもなりましたが、一応使えそうです(ただ、大変安くても3G通話とLTEデータ通信が同時に出来ないAu回線にMNPして使うのには躊躇いがあり、ぷららモバイルを1526円/月のDMM等へMNP予定です無制限のレンタルWiFiルーター通信会社の独自判断での突然の通信停止月末迄の128Kbpsなどの速度制限が発生する可能性があるのと防水・耐水でないのと3モデルを過去に使用して解った電池の持ちを考慮してルーターのON/OFFをすると時間がかかり節電モードを使用するとブログ更新に失敗するなどの送信エラーが出たりするので避けました。)
    6/1:‪5月は、ぷららモバイル175.18+UQモバイル11.72+楽天モバイル10.5=197.40GB も使ってしまいました😰‬(6月以降は低速なので80GB程度?)
    6/25:‪DMMモバイルがJCBデビットカードを使えなかったのと、1027円/月とより安いプランが見つかったので、090通話&SMS&最大0.2MbpsのロケットモバイルSIMを申し込みました‬。
    7/1:昨日届いたロケットモバイルSIMMNPが完了し使用を開始しました(6月は ぷららモバイル5.36+UQモバイル70.34+楽天モバイル11.1≒86.8GBでした7月は ロケットモバイル0.374+UQモバイル79.7+楽天モバイル11.0≒91.074GBでした。)
    7/8:‪iPhone7とElite x3の2台3枚SIMで7日間運用してみた特徴と欠点を投稿しました(https://rokemoba.com 200ポイント(円)引コード:CGXHQOWLEB)

    楽天モバイル(050通話&SMS&最大200Kbps無制限) 税込700円/月
    UQ mobile(SMS&‪最大500Kbps無制限,金額変更有)税込2141円/月‬
    ‪ロケットモバイル(090通話&SMS&最大200Kbps無制限)税込1027円/月‬
    ‪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー‬
    合計(ロケット及び楽天のポイント値引なしの場合)   税込3868円/月‬


    Elite x3やfireTV stick など動画再生中Windows10タブレットPCをiPhone7に接続など、
    3SIM全てテザリング可能なので分散運用も可能です!
    メインが最大500Kbpsと低速な場合、最大200Kbpsでも複数スマホを強くお薦めします



    テーマ : 節電型ネットワーク
    ジャンル : コンピュータ

    節電型ネットワーク環境で、端末(iPhone7,Elite x3,Windows10タブレットPC,etc)故障でもデータをロストしない事を前提に、データ共用とデータ保存場所の再構築を始めました。(12/19:再構築が完了しました。(12/24:データを吸い上げたHDDがElite x3のフォーマットでクラッシュ、HPに問い合わせ、3/17、サポートせずで終わりました。

    Windows10タブレットPCを情報量の多い縦置きで使う為に必須なBluetoothミニキーボードとBluetoothマウスが干渉して同じ文字を勝手に連打して困った事を発端に、Windows10タブレットPC本体の唯一の充電端子を兼ねたmicroUSBで、充電(給電)しながらUSB機器を接続するのが大変難しい機種であるものの、Office Home & Business 2016環境を含めた買い替えになりお金が無い為、買い替えを断念して作業環境の改善にもなる縦置きでも使え、Elite x3とも接続できる23.8インチディスプレイをセカンドディスプレイとして導入、そして、懸案事項だった3端末(iPhone7+Windows10タブレットPC+Elite x3)の一時的なバックアップを兼ねたデータ共有として3端末に直接挿せるメモリーカードを見つけた事で少し原始的ながらWiFiやLTE(4Gや4G+)回線などの無線ではなく高速なメモリーカード(128GBをElite x3から転載)を使う事にしました
    また、3端末をメモリーカード経由で共有出来る様になった事と、HDD(500GB)内臓のキーボードを2年ぶりに自宅ではドッキングさせ常用する事にした事もあり、最終的なバックアップは、この500MB(データは320GB外部HDD+128GBメモリーカード以内、残りはCドライブのシステムバックアップ)以内とする事にしましたので、各端末にどのデータのコピーを残し、メモリーカードで何を共有させ、クラウドで何を共有させるかなど、端末の突然の故障でもデータがロストしない事を前提に、節電セキュリティを維持したまま、データ共用とデータ保存場所の再構築を始める事にしましたが完了しました。

    最終的な日々の運用
    iPhone7やElite x3で撮影した通院関係や食事関係の写真を各端末でトリミング(必要であればツィート)してからOneDriveのがん関連フォルダにコピー(後で選択削除前提の無駄な動画像も積極的に撮影出来る様に自動保存していません)、食後などにWindows10タブレットPCの32GB SDXC(レンタルサーバーの元データや日々の作業で使った各種データを保存)のblogフォルダ(3/14~blog2017フォルダ)にコピー後に1000x800ドットなどに圧縮、位置情報タグ(HDDやメモリーカードに残す圧縮前の動画像は将来の為に位置情報あり)を削除、ファイル名を変更、FTPSアプリでレンタルサーバーに転送、FC2ブログを更新、この時点でiPhone7やElite x3の動画像データの大半(血圧や体重などの一部の動画像は通院時などに素早く見せられる様に残していますが故障でロストしてもコピー済みなので全く問題ありません)を削除しています。(FTPSアプリのiTransferがファイル数が1000個を超え不具合が出たので、FTPオンコネクトを使い始めました。)
    がん関連フォルダ内の1日の動画像データはその日や翌日の夜にキーボードに内蔵された500GB・HDDのがん関係フォルダに移動(=OneDrive上から削除)、その移動されたデータを128GBメモリーカードのがん関係フォルダにコピーしています。
    ・がん関係以外の動画像は、OneDriveのカメラロールフォルダを使用して端末間のほぼ(=手動コピー)リアルタイムな移動を行っています。

    追記:2017.3/14
    Windows10タブレットPCの故障にも対応できる様にがん保存フォルダ内にx800フォルダを新規作成しました。
    修理中は、1000x800ドット等にリサイズ、位置情報も削除した写真データをx800フォルダに移動、ファイル名を変更、ダウンロード、FTPSソフトでレンタルサーバーにアップロード、修理から戻って来たら32GB SDXCのblog2017フォルダにx800フォルダ内の画像データなどを移動(=削除)に運用を変更しました。
    修理から戻って来るまでは、作業性が落ちますが、全てiPhone7での作業で、Ressizeアプリで1枚を?x800にリサイズと位置情報を削除、リサイズメールアプリで複数枚を1000x800にリサイズと位置情報を削除、OneDriveアプリでファイル名を変更、iTransferFTPオンコネクトアプリでファイル転送、FC2ブログアプリでブログを更新する事にしました。




    iPhone7(楽天モバイルのSMS(050通話)&3.1GB最大200Kbps無制限 nanoSIM,1,104700円/月,通常はElite x3のテザリング使用、使用Bluetoothスピーカー:VL-S3BTに変更)
    ・32GB(残7.67GB、価格が安いだけではなくデータを残さない為に選択、Elite x3やWindows10タブレットPCにも同じ物がある約7GBの音楽データあり)
    パケット制限がないので、Elite x3でYouTubeの視聴やSpotifyでストリーミング再生していない時はradiko、AmazonMusicやPrimeVideo(iPhone4sで視聴)などのストリーミング再生を長時間使用。
    ・ぷららモバイルの障害発生時はWiFiルーター(テザリング。2/28迄は3日間で540MB以内、3/1~制限なし)として使用。
    ・SIMフリーなので、外出時にElite x3が故障(帰宅後はKATANA01復活)してもぷららモバイルの定額無制限&SMS&通話nanoSIMを挿して使用可能。
    問題点:
    ・コンピュータ歴約42年、モバイルPC歴約34年、個人携帯所有歴約27年で液晶画面を割った事はないのですが、薄くボディサイドが丸く滑るのとアップルケア(保険)に入っていないので落として壊れる事を想定、人生初めて耐衝撃ケースと全前面ガラスフィルムで保護せざるを得ませんでした。
    その他:
    ・左側に少し浮かせて置く事で、親指で瞬時にロックが解除出来、音量ボタンも上にあり、電話などが掛かって来ても音量を下げられ、Elite x3でYouTubeを視聴しながらWindows10タブレットPCで作業途中でも、カメラで食事の記録をしたり、Twitter使用やメールの確認などが出来る。

    Windows10タブレットPC(Elite x3かiPhone7のテザリング使用,0円/月、使用Bluetoothスピーカー:UBTS300)
    ・32GB(残8.69GB、価格が安い事で導入しましたが、OneDriveやiTunesの仕様と関連した後悔あり)
    ・32GB(iPhone7やElite x3にも同じ物がある約7GBの音楽データあり)のmicroSDカードは、Cドライブを出来るだけ圧迫しない為に、各種データ、レンタルサーバーの元データ(iPhoneやWG-30Wの動画像を加工したデータ)などを保存しています。
    パケット制限がないので、レンタルサーバーとのやり取り、OSやアプリのアップデートにも支障がありません。
    ・専用の500MB・HDD内臓タッチパッド付キーボードをドッキングさせるとUSB3.0の端子が使用可能。
    問題点:
    ・Windows10が自動更新されるので、トラブルに巻き込まれる事の想定が必要。
    ・iTunesで、動画像や音楽データをバックアップするとCドライブを圧迫するので使えない。(容量を圧迫するので動画像を同期できないので機種変時などの時は単なるUSBドライブとしてアクセスしてEドライブ(500GB)に動画像をりコピーしたりしています。)
    ・OneDrive上のデータと同期させるとコピーがCドライブに必要なので30GB中の3GB程度までしか同期させて活用できない
    その他:
    ・購入から3年半経っていますが、今でもバッテリーで12時間以上使え出先でバッテリー残量が気になった事がありません。
    ・スマホと違い表示エリアが大きく、一度に見られる情報が多く作業効率が高い。
    ・23.8インチ(1080x1920ドット)のセカンドディスプレイを接続すると情報量が増え作業効率が上がる。


    Elite x3(UQモバイルのSMS&最大500Kbps無制限+ロケットモバイルのSMS&通話&最大200Kbps無制限 nanoSIM,3,167円/月、使用Bluetoothスピーカー:OmakerM5、充電中LdealMuzikVL-S3BTに変更)
    ・64GB(残52.18GB、1モデルなので…)
    ・32GB(iPhone7やWindows10タブレットPCにも同じ物がある約7GBの音楽データあり)のmicroSDカードは、アプリと速度の必要な4K動画&写真は内蔵64GBに保存する設定に変更して、手持ちのスピードの遅い物を本体の64GBを圧迫しない為に装着していますが出番は殆ど無いと思っています。(2017.5/26:DSDSでSIM2を使う為に使用を止めました。)
    パケット制限がないので、iPhone7でPrimeVideoやAmazonMusic、radikoを使用していない時はYouTubeの視聴やSpotifyでストリーミング再生で長時間使用。
    ・就寝中以外はWiFiルーター(モバイルホットスポット、テザリング)としても使用。
    ・SIMフリーでDSDSなので、外出時にiPhone7が故障しても複数のSMSの待ち受けや送信が可能。
    問題点:
    ・PrimePhotosアプリ、PrimeVideoアプリ、AmazonMusicなどのアプリの提供がない。
    その他:
    ・右側に置くと音量ボタンも上にあり、調整し易い。
    ・YouTubeを大画面で見ると通信が遅い時に画面が荒れ気になるが、5.96インチだとそれが気にならず、しかも、作業しながらちょろ見するのには理想的な大きさで、非力なWindows10タブレットPCのCPUパワーを奪う事もなく作業効率がいい。
    ・Windows10タブレットPCやiPhone7からWiFiルーター(モバイルホットスポット、テザリング)としてアクセスされてもCPUパワーがありYouTubeの視聴に支障がない。
    ・有線ContinuumするとYouTubeを視聴しながら、23.8インチ(1920x1080ドット)のセカンドディスプレイ上でワードやその他のアプリをストレスなく実行可能。

    追記:2017.3/17
    @HPSupportJPNから正式回答がありUSB-HDDのフォーマットなどをサポートしないとの事になりましたので、ContinuumでOffice等の環境悪化を防ぎながら、iPhone7の豊富なアプリでWindows10タブレットPCで行ってた作業に支障をきたさず、Windows10タブレットPCの廃止の夢が消えました。(モーメントはこちらです。)


    PrimePhotos(3,900円/年のプライム会員なら、画像無制限、動画など最大5GB)
    ・がん(必要があれば受診時などに先生に見せたり、治療の証拠になる写真、公開してない食事を含む)関係の動画像を保存しています。
    ・保存されてる画像をiPhone7で修正、選択して転送しても更新されないバグあり。(一度削除して画像を再度転送する事も出来ない。)
    Elite x3でアプリの提供ががなく、Edgeでもアクセス出来ないので、PrimePhotosの使用を止める予定です

    iCloud(最大5GB、無料、+50GBで130円/月、残4.17GB)
    ・音楽データと動画像データ以外のiPhone7やiPhone4sのバックアップに使用しています。
    ・メモやブックマーク(Safari≒IE)など一部のアプリのデータをiPhone7とWindows10タブレットPCで共有する為に使用しています。

    OneDrive(最大30GB、無料、最大1TB含むOffice2016soroのプレミアム会員あり、残26.05GB)
    ・Windows10タブレットPC、Elite x3、KATANA01のWindows環境のバックアップに使用しています。
    ・重要な動画像の保存(コピー)に使用しています。
    ・動画像の公開(Cドライブと同期解除フォルダ、ブラウザからアクセス)に使用しています。
    問題点:
    ・自動同期させWindows10タブレットPCに同じイメージを保存させるとCドライブ(Dドライブなどを使用すると不安定なので、Twitterなどで集めた原発関係の2.77GBの画像は非同期で公開)を圧迫するので、同期ファイルは3GB以内で使わざるを得ない

    レンタルブログ(FC2ブログPro、300円/月(3,3000円/年)、1ファイル最大5MBながら保存容量無制限、FTPは最大500MB、投稿1日最大100件)
    ・FC2ブログを使用可能。
    http://z-tune.jpで使用。
    ・国内の大規模災害時でも落ちない海外のサーバー
    問題点:
    ・z-tune.jpのメールアドレスは使用出来ない。

    レンタルサーバー(heteml、1,500円/月(38,880円/3年)、最大256GB、残248.21GB)
    ・マルチドメイン可能。
    メールサーバー、WebMailを使用可能。(SNSを含む100以上の全てのインターネトサイトに個別のアドレスを使用、情報漏洩サイトの把握可能。)
    ・FTPS、WebDAVを使用可能。(特定のフォルダにパスワードを設定してインターネットには公開しない設定も可能なので、iPhone7、Elitex3、KATANA01のフォルダを作成、FTPSとWebDAVでクラウドドライブとしてアクセス可能な状態。)
    ・HP、ネットショップ、WordPressなど各種アプリ、データベース、PHP、SSHなどを使用可能。
    http://z-tune.infohttp://防災対策.xyzhttp://1717.jpなどで使用。

    その他のデータ
    LanDisk&NetworkPrintServerのHDLP-G320(320GB)のLAN機能が壊れ、その一部のバックアップがポータブルHDDのHD-PSG320U2-WH(320GB)に残っていますが、その中から車関係のマニュアルや写真、家族の写真のみを100GB程度は復活して500GB内に収める予定ですが、2013年の引っ越し以降でOSのアップデートで1度だけ通電した2003Serverも箱の中に眠っていますが、サーバー内のデータ(全国の専門学校向けのネットワーク試験の作問を行っていなのでその関係のデータなども残っています)はすべて目を瞑ろうと思っています。(整理後は、320GB内のデータを初期化、Videoデッキ専用にする予定です。)

    メモリーカード(Elite x3で使用してた128GBを装着)
    128GBを実装して、全てのがん関係ファィル(食事含む)の閲覧と追加書込の提供、長時間の動画データの受け渡しなどに使用。
    ・iOSで使用出来るiUSB Proアプリでは、連絡先のバックアップとリストア、カメラロール内などの動画像のみコピー可能。
    ・USB、microUSB、USB Type-C、ライトニングコネクタがあり、iOS8-iOS10/OSX/Windows/Linux/Androidなどでアクセス出来、1,980円で購入できる

    作業予定(&運用方法):
    1.PrimePhotosで保存してる約6.8GBの動画像をタブレットPCでダウンロード、メモリーカード(128GB)に保存する。
    ・ブラウザでは1000個までしかダウンロード出来ない。
    ・AmazonDriveなら1000個以上、5GB以上のダウンロード出来るらしいとの事でインストールして見ましたが、CドライブにAmazonDrive(現在約6.8GB)と同じ容量のワークエリアが必要との事で使用を断念、アンインストールしました。
    ・ブラウザの操作では、全てで1000個を選択してダウンロードは出来ても、次の1000個は1個ずつクリックして選択の必要があります。
    ・1000-1~1000-7の新フォルダーを作成、全てで1000個を選択、1000-1などに移動、これを7回繰り返して1000個か1000個以内にして、全てを選択が使える様にしました。
    ・1000-7まで繰り返しますが、現在、1000-2をダウンロード中です。(12/18:時間がかかるので、このまま、寝ます!、12/19:1回、1~3時間位かかってて間も無く3回目が終わりそうです。ダウンロード完了!)
    ・7つの圧縮フォルダ(.zip)でダウンロードされたので、内部のファイルを通常フォルダに移動させたら大容量なのでダウンロード以上の1つのフォルダで数時間かかっても中々進まないのでキャンセル、すべて展開(=コピー)を試したら10分以内で1フォルダ内のファイルをコピー出来たので、その後に圧縮フォルダごと削除しました。
    PrimePhotos(AmazonDrive)の動画像、6097個を削除、PrimePhotos(AmazonDrive)の使用を終了しました
    2.iPhone7のカメラロール内の動画像はメモリーカード(128GB)にバックアップ、OneDriveにコピーする予定です。
    ・iUSBアプリを使い1ヶ月に一度程度カメラロール内の動画像(食事は全部写ってる物のみ、血圧と体重のみ、カロリー計算に必要な食材など)をメモリーカード(128GB)にコピーする予定です。(12/19:コピーしました。)
    ・前々回分のコピーはフォルダごと削除する予定です。
    OneDriveにがん関係の新規フォルダを作成しました
    今迄、PrimePhotosに保存してた動画像はOneDriveのがん関係(食事含む)フォルダに一時的にコピーする予定です(今迄は、コピーした時点で動画像は一部のみ残しiPhone7のカメラロールから削除していましたが、メモリーカード(128GB)にコピーした時点で一部のみ残し削除予定です。)
    2日以内にOneDriveのがん関係フォルダ内の動画像をメモリーカード(128GB)のがん関係フォルダ内に移動する予定です
    ・長時間の動画データは、OneDriveではなく、メモリーカード(128GB)に作業終了まで移動して、他機種に連携予定です。
    ・音楽データは既に保存されてる共通の約7GB以外はストリーミングを使用する事でバックアップしません。
    ・その他のiOS関連のデータは、iCloudの1日1回の自動バックアップ任せです。
    3.タブレットPC内のデータは必要があればメモリーカード(128GB)に、基本的にDドライブ(32GB)に保存しています。
    ・ポータブルHDD、HD-PSG320U2-WHに残っていた車関係のマニュアルや写真、家族の写真を100GB以内でEドライブ(500GB)内にコピーして、HD-PSG320U2-WH(320GB)をフォーマットしました。(Windows10タブレットPCではNTFSとexFATでしかフォーマット出来ない為かVideoデッキで認識できなくなりElite x3でフォーマットしたらUSB-HDDとして壊れて使えなくなりましたので、Twitterで@HPSupportJPNに問い合わせしました。2017.3/17、@HPSupportJPNから正式回答がありUSB-HDDのフォーマットなどをサポートしないとの事になりました。)
    ・ブログやTwitterに載せる為に加工した動画像データ、作成した文章などは、全てDドライブ(32GB)に保存しています
    Dドライブ(32GB)の全てのデータは、Eドライブ(500GB)に32GB_20161219などのフォルダ名で1ヶ月に1度程度コピー予定です(12/19:コピーしました。)
    ・メモリーカード(128GB)のデータは、Eドライブ(500GB)に128GB_20161219などのフォルダ名で1ヶ月に1度程度コピー予定です(12/19:コピーしました。)
    ・前々回分のコピーはフォルダごと削除する予定です。
    ・WG-30W(WiFi対応コンデジ)の元データは、1ヶ月に一度程度Eドライブ(500GB)にコピー、WiFi経由でiPhone7などで選択、ダウンロード、トリミング、公開やOneDriveに一時的にコピーした公開済みのデータはDドライブ(32GB)に保存しています。
    ・音楽データはDドライブ(32GB)に保存されてる共通の約7GB以外はストリーミングを使用する事でバックアップしません。
    ・その他のOS関連のデータは、Eドライブ(500GB)に1ヶ月に1度程度、Windows10Homeのバックアップ機能で保存。
    4.Elite x3内のデータは必要があればメモリーカード(128GB)に、OS関連などはOneDriveにバックアップする予定です。
    ・動画像データは、撮影後にOneDriveのカメラロールに移動、基本的にElite x3内に残しません。
    ・長時間の動画データは、OneDriveではなく、メモリーカード(128GB)に作業終了まで移動して、他機種に連携予定です。
    ・音楽データはDドライブ(32GB)に保存されてる共通の約7GB以外はストリーミングを使用する事でバックアップしません。
    ・その他のOS関連のデータは、OneDriveに1ヶ月に1度程度、Windows10Mobileのバックアップ機能でクラウド上に保存。

    現状:(2017.2/2:BluetoothスピーカーがVL-S3BTに変わり自宅環境が変わりました。)
    2013年の引っ越しを起に、節電型ソーラーシステムで、2本の4G(LTE)回線(11月は約109GB使用)のみレンタルサーバー(17ドメイン)節電型ネットワークなどを使用しています。 (時々、Apple純正AVアダプタがあるので23.8インチディスプレイにiPhone4sを接続して、PrimeVideoなどを観ています。)
    移動中はSuicaにもなるiPhone7を主に使ってます自宅ではElite x3をテザリング以外にも使うマルチ端末での同時表示、並行作業を基本としてます



    テーマ : 節電型ネットワーク
    ジャンル : コンピュータ

    iPhone7とElite x3で同時待受け可能なBluetoothヘッドセットTTMOW-LE03とVOTS GX1の待受け動作の違いについて! (同時待ち受けをされない方は長時間使え音も良くCPが高いMpow MBH26とAUSDOM ANC7をオススメします!

    所持してるBluetoothヘッドセット9個で車載せず手元にある7個の内、iPhone7(050Skype)Elite x3(090DoCoMo)同時待受け可能なヘッドセットはTTMOW-LE03とVOTS GX1の2個だけなので、音楽再生に向いた両耳のVOTS GX1も通院時に使用開始しましたが、その待受け動作には違いがありましたので記述します。

    (同時待ち受けをされない方は、約7時間使え音もいいMpow MBH26と約18時間使え音も良くワイヤードで音ゲーも出来るAUSDOM ANC7オススメです。)
    DF7Mpow MBH26TTMOW-LE03ldealmuzikVOTS GX1AUSDOM AH2SAUSDOM ANC7
    DF7片耳に加え両耳でも約8時間使えるものの左右の音量のレベル差があるのとタッチセンサーが敏感過ぎて操作ミスを誘発するので使っていません。
    Mpow MBH26 2,580:低遅延高音質aptX対応、内臓磁石で左右をくっつけると音楽が止まったり、電話を切れるだけではなく、首にかけたままでバックなどに戻さなくてもいいのと、適切なイヤーチップに交換すると重低音もしっかり出るのと約7時間使用出来もののiPhone7とはペアリングに失敗する事がありました音がいいので通院時などメインで使用しています
    TTMOW-LE03:片耳で、同時に接続してて各々で通話開始の操作だけを行うだけで切り替わりのは大変便利なのと約6時間使用できるので自転車などで使用しています
    ldealmuzik:低遅延高音質なaptX対応ながら高音質とは言えないので音の遅れが問題になるゲームや防水が必要とされる場合にお奨めです。(2017.3/14:@the_boo111さんに貰って頂きました。)
    VOTS GX1同時に接続してて各々で音楽再生や通話開始の操作だけを行うだけで切り替わりのは大変便利なので3時間弱しか電池が持ちません通院時などサブで使用しています(同時待ち受けでの使用に加え、メインの充電待ちの時に使用しています。)
    AUSDOM AH2S低音が強く音域が狭いですが、約18時間使え電池が切れてもワイヤードでヘッドホンとして使えるのが便利です。(2017.3/8:@___KA_TA_NA___さんに貰って頂きました。)
    AUSDOM ANC7 9,998:低遅延高音質aptX対応、単独でON/OFF可能なアクティブノイズキャンセリング付きで約18時間使え電池が切れてもワイヤードでヘッドホンとして使えるのが便利なのと、フラット系ですが音質が良く積極的にワイヤードで使いたくなります

    TTMOW-LE03

    iPhone7Elite x3同時待受け可能で、音楽を再生中でもどちらかに電話の着信があったり、どちらから通話の為のダイヤリングを行おうとすると自動で音楽が止まり電話用に使用出来、通話が終了すると音楽再生が再開します。
    音楽再生を開始しても他の携帯の音楽は停止せず、2台同時音楽再生状態では後から再生状態にした携帯の音楽は何処からも聞こえませんが、もう1台を停止すると残り1台の音楽が聴こえます
    問題点:
    ・2台同時音楽再生状態では後から再生状態にした携帯の音楽は何処からも聞こえない。
    ・音楽が聴こえ始めるまで3秒近くかかる事がある。

    VOTS GX1

    iPhone7Elite x3同時待受け可能で、音楽を再生中でもどちらかに電話の着信があったり、どちらから通話の為のダイヤリングを行おうとすると自動で音楽が止まり使用出来、通話が終了すると音楽再生が再開します。
    音楽再生を開始すると他の携帯の音楽は自動停止します
    ・電話の着信があると、相手の電話番号を英語ですが読み上げてくれます。
    問題点:
    iPhone7の音楽再生から、Elite x3の音楽再生に切り替える時、一瞬大変大きな音になります
    iPhone7の音楽再生中に、Elite x3の画面ロックがかっかったり、画面のロックが解除されたりすると、iPhone7の音楽再生を一瞬中断、Elite x3側から一瞬大変大きな音を出し、iPhone7の音楽再生を再開します
    左側に比べ、右側の音量が常に低く、ボーカルがセンターではなく左側に寄っている(販売元に私のだけなのか問い合わせ中です。11/17:レベル差がない事を確認した代替品を明日発送するとメールが来ました。レベル差があるのを感じてる別の方がおられたので直る可能性は50%かなと思っています。11/18:今日届いてしまい、改善しました。ただ残念だったのはパッケージが少し古く少し潰れ音楽連続再生も2時間30分位しか持ちません。)

    どちらかの携帯で音楽再生中に、どちらかの携帯番号に加え各々のSkypeやViberの着信がロック画面でも可能で、自動的に切り替わりましたので、
    Elite x3DSDSなので音楽を聴きながら7回線の電話の待ち受けも可能です♪
    勿論、携帯番号に加えSkype番号やViber番号に着信があると、Siriが登録者名(登録がないと電話番号)を読み上げ、VOTS GX1は電話番号を英語ですが読み上げてくれます。

    Skypeについて:
    日本国内では発信者番号通知が出来ないので、電話がかからなかったり、出て貰えない場合がある
    ・留守番電話が使える。
    400円/月の定額料金で60分/月まで携帯電話を含む国内電話に発信可能(100分475円/月300分850円/月の月額オプションもあり)
    ・番号取得維持は年契約で、月額オプションを契約済みで2,940円/年かかるが、SIMの契約に依存しない
    ・iOS10のiPhone7は、Skypeを起動していなくても、ロック画面でもSkypeの着信に普通の携帯電話の様に応答でき、着信時、Siriが登録者名(登録がないと電話番号)を読み上げてくれます。
    着信を携帯や固定電話に転送可能(通話料金は月額オプションなどが使える。)
    iPhone7Elite x3Windows10タブレットPCで同時に着信待ちが可能
    Elite x3でも日本語アプリが使用可能。
    ・通話や通信のセキュリティは無いと思っています。
    (2017.2/22 楽天モバイル050SMS3.1GBデータSIMへの移行に関連してSkypeの050番号の解約を検討中2/23 楽天モバイルに乗り換えましたがViberの番号は未到着ViberもSkype同様にiPhone7のロック画面での着信やヘッドセット時に便利なSiriの番号呼み上げも問題なく機能しました。2/24200Kbpsの低速時でもViber(050通話)やAmazonMusicが使用出来たので4/16のSkypeの契約更新日までに解約の結論を出せそうですオンラインで変更できる全てとオンラインで依頼できる全ての050番号を変更しました3/4番号の更新をキャンセルしたので4/19で050番号が消滅する事になりましたが、Skypeユーザー間の通話は継続します。)

    Viberについて:(2017.2/23 050番号を使用開始)
    発信者番号通知が可能
    留守番電話は使えない
    携帯電話へ11.1円/分、固定電話へ3.4円/分で発信可能。(Elite x3の090番号からは21.6円/30秒なので使用予定。)
    楽天モバイル050SMS3.1GBデータSIMの1,104円/月(=(1,020+2)x1.08)のプラン変更で、050SMSベーシックデータSIM(200Kbps)で700円/月(=(645+2)x1.08)のプランでも通話と番号の継続が可能(DSDSElite x3に050SMSベーシックデータSIMも挿せばSMSも050番号での通話も継続可能なので、新しい格安SIMをiPhone7で使用する事も可能。)
    ・iOS10のiPhone7は、Viberを起動していなくても、ロック画面でもViberの着信に普通の携帯電話の様に応答でき、着信時、Siriが登録者名(登録がないと電話番号)を読み上げくれます。
    Elite x3用は英語アプリで、アプリの起動が必要だが、ロック画面でもViberの着信に、普通の携帯電話の様に応答出来る。
    通話や通信が暗号化されてて盗聴が出来ない

    SMARTalkについて:
    発信者番号通知が可能
    ・留守番電話が使える。
    ・通話料金は8円/30秒割高
    ・050の番号取得、維持費用も無料で、SIMの契約に依存しない。
    Elite x3用のアプリの提供がなく、iPhone7の故障に対応できないので契約予定はありません

    参考:(2017.2/2:BluetoothスピーカーがVL-S3BTに変わり自宅環境が変わりました。)
    コンピュータ歴約42年、モバイルPC歴約34年、個人携帯所有歴約27年、2013年の引っ越しを起に、節電型ソーラーシステムで、2本の4G(LTE)回線(1月は約126GB使用)のみレンタルサーバー(17ドメイン)節電型ネットワークなどを使用しています。
    (時々、Apple純正AVアダプタがあるので23.8インチディスプレイにiPhone4sを接続して、PrimeVideoなどを観ています。)
    移動中はSuicaにもなるiPhone7を主に使ってます自宅ではElite x3をテザリング以外にも使うマルチ端末での同時表示、並行作業を基本としてます



    テーマ : 節電型ネットワーク
    ジャンル : コンピュータ

    Elite x3 のContinuumを、Windows10タブレットPCのコンソールなどで使う!

    コンピュータ歴約42年、モバイルPC歴約34年、個人携帯所有歴約27年、2013年の引っ越しを起に、節電型ソーラーシステムで、2本の4G(LTE)回線(11月は約109GB使用)のみでの節電型ネットワークなどを使用しています。

     過度な速度が必要なくなった 今、これらと節電を兼ねレンタルサーバー(17ドメイン)などを使用しています。
     (2017.2/2:BluetoothスピーカーがVL-S3BTに変わり自宅環境が変わりました。)
    移動中はSuicaにもなるiPhone7を主に使ってます自宅ではElite x3をテザリング以外にも使うマルチ端末での同時表示、並行作業を基本としてます

    2013年に、Office(Word,Excel,Powerpoint,Outlook)をバンドルし、13~16時間使用出来、隣の席の人に邪魔にならないA4サイズのバックに入るWindows10タブレットPC(+HDD&キーボード)を購入(保険5年)して使用していますが、長時間稼働で重くない物(ドッキング出来るHDD&キーボードは殆どお留守番です)を選んだ事もあり非力なPCで、しかも無線(WiFi)接続での、Elite x3Continuumの使用記です。


    Windows10タブレットPC(+HDD&キーボード)で「接続」をクリック、Elite x3で「Continuum」をタップ、「ワイヤレス アダプター」を選び「接続」をタップ、PC名「Mutoh_Z」などをタップする事で接続されます。
    無線Continuum時の問題点:
    モバイルホットスポット(テザリング)とは、共存出来ません
    このデバイス(Windows10タブレットPC(+HDD&キーボード))では、保護されたコンテンツは表示できません


    接続が確定すると、Windows10タブレットPC(+HDD&キーボード)側にはElite x3のメニューが、Elite x3側にはタッチパッドの画面が出て、そのメニューをどちらのポインティングデバイスでも操作する事が出来ます。
    Elite x3からポイントしたメニューを実行したい場合はダブルタップする事で可能です。



    接続が完了した後は、Elite x3側でアプリを切り替えればUWP以外のSpotifyアプリなどでも実行でき、Windows10タブレットPC(+HDD&キーボード)のコンソール上で動くElite x3のUWPアプリを実行させながらでも同時に別々の2つのアプリを実行する事が可能です。
    ・Windows10タブレットPCにHDD&キーボードをドッキングしても、Bluetoothミニキーボード&タッチパッドやBluetoothマウスを接続してるもElite x3の操作に使えます。
    ・Elite x3側をContinuum画面にしてる時は、タッチパッドも同時に使えます。
    ・WindowsタブレットPC(+HDD&キーボード)上のEdgeでYouTubeを視聴する事も可能です。
    ・WindowsタブレットPC(+HDD&キーボード)上のYouTubeかElite x3のSpotifyのどちらかがポーズ状態になり、どちらかだけの音が出ます。
    ・音はWindowsタブレットPC(+HDD&キーボード)側から聞こえますが、Elite x3でBluetoorhスピーカーなどを使っているとBluetooth機器から聞こえます。
    ・WindowsタブレットPC(+HDD&キーボード)側から聞こえる音にノイズが交る事があります。
    ・Wordなどで文章を作成してるとElitex3側にキーボードが現れる事があり、その時はElite x3からも入力が出来ます。
    ・11/1に使用途中でContinuumの接続を切りましたが、その時の状態でワードアプリと文章が今日まで残っていました。
    ・非力なAtom Z3740 1.33GHz 、無線(WiFi)での遅延はありますが、一応動画も見られ通常作業には問題なく使用出来ます。
    ・縦置き(スクリーンキーボードでも使い易い)でも横置き(HDD&キーボードをドッキングさせてるかBluetoothミニキーボードを使用してると使い易い)でも操作出来ましたが、大きな画面での操作は作業性がアップしました。
    備考:
    キーボード入力を行っていてマウスで入力位置を移動したタイミングなどで、Windows10タブレットPC(+HDD&キーボード)上だけではなく、Elite x3もキーボード入力画面になる事があり、タブレットPCに外部キーボードを接続していない時には便利なのですが、それを必要に応じて出す事が出来ません。
    その他:
    ノートドックが49,800円で2560x1440ドットだったり、1920x1080ドットでもiPhone7などElite x3i以外のHDMIモニターになる入力端子を備えていれば無理してでも購入したかもしれませんが、このWindows10タブレットPCの約15.8時間と比べて無線Continuumで約6時間しか使えないのも購入を考えなかった理由です。


    HDD&キーボードをドッキングさせずBluetoothミニキーボードも使用せずWindowsタブレットPCのみで作業する時はこんな感じで縦置きで使用する事で、ソフトウェアキーボードで文章の表示数が減る事がありません。
    また、私はYouTubeなどで使用していますので基本的に問題ないのですが、Elite x3を使わない方は「HP Display Tools」を起動されランダムな時計とバッテリー残量表示で有機ELの焼付対策をされるといいと思います。

    追記:11/23

    0円で購入?した「3in1 USB 3.1 Type-C to HDMIアダプター USB3.1 type C to HDMI+USB3.0+Type-C/F」が届き、有線Continuum環境で給電(充電)しながらHDMIモニタとUSBマウスかUSBキーボードを使えました♪
    無線Continuumで使用するとテザリングが使えないのと、動画の遅れが気になっていましたが、このアダプタとHDMIモニタを接続するだけで有線Continuum環境に切り替わり、大画面でOfficeアプリなどを使用出来、Youtubeなども遅延なく大迫力で視聴出来ました。
    Blutoothスピーカーを接続するとHDMIモニタの音が消え、Blutoothスピーカーに切り替わり、USBキーボードかUSBマウスの何方でも接続出来ました。
    Type-Cポートにカーチャージャーを接続すると給電(充電)が問題なく出来たので、自宅での長時間の接続でもバッテリーの減りを気にする事がないのと、デスクドックと違いリングスタンドを貼ってる本体を使い易い角度に寝せて使えタッチパッドとして操作し易いのも気に入りました。
    勿論、有線Continuum中はテザリング(モバイルホットスポット、WiFiルーター)が使えるので、Windows10タブレットPCとiPhone7などもWiFi経由でElite x3の定額パケット無制限データ通信を常時使用出来る様になりました。
    その他:
    デスクドックを購入しなかったのは お金がない事もありますが、角度が固定で Elite x3を有効に使用出来ない事が主因です。

    追記:12/12(外部ディスプレイへの出力は1920x1080ドットなので、 BL2420PTで2560×1440に拡大しています。)

    Windows10タブレットPCのBluetoothで干渉が発生したBluetoothマウスと組み合わせられそうな、「【PCATEC】 Bluetooth キーボード8.0インチ 超薄型 ワイヤレスキーボード Android 対応 ☆ Bluetooth キーボード☆JP配列日本語入力対応☆内蔵充電式バッテリー For Androidタブレットやスマートフォン (3in1 システム対応, ブラック)」と、「MacLab. HDMI - DVI-D ケーブル 細線タイプ BC-HDBK 【相性保証付】| タイプA オス - DVI-D オス 両方向変換対応 (1.8m) 」と、「BenQ 23.8インチワイド 高解像度モデル (2560×1440/IPSパネル/DisplayPort搭載/オートアイプロテクトセンサー) BL2420PT」を購入、「3in1 USB 3.1 Type-C to HDMIアダプター USB3.1 type C to HDMI+USB3.0+Type-C/F」を使用して接続、本体+BluetoothスピーカーでYoutubeを視聴しながら、ワードなどで問題なく作業が出来る様になりました

    追記:2017.3/17
    @HPSupportJPNから正式回答がありUSB-HDDのフォーマットなどをサポートしないとの事になりましたので、ContinuumでOffice等の環境悪化を防ぎながら、iPhone7の豊富なアプリでWindows10タブレットPCで行ってた作業に支障をきたさず、Windows10タブレットPCの廃止の夢が消えました。(モーメントはこちらです。)


    テーマ : 節電型ネットワーク
    ジャンル : コンピュータ

    プロフィール

    Mutoh_Z (茨城県)

    Author:Mutoh_Z (茨城県)
    Zな電装系チューン・ブログへ、
    ようこそ !

    カテゴリ
    桜 (1)
    リンク
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    2010.10/4~