9/29~10/20、血液検査をして自家末梢血幹細胞移植後3回目の経過観察受診を受け、前回のCTの結果撮影を聞いて来ました。10/20の外来受診日まで、日々の記録を残します。

    今日は、最寄りバス停だと14:30~の診察に待ち時間が多いので割増の隣り駅経由の11:44のバスに乗り2人約10分待ちで採血(2本)を受け約90分待ちで外来受診を受け、院外薬局で6人約15分待ちで薬を貰い、最寄り駅だとバスが約70分待ちなので170円割増の隣り駅経由で18:00頃に帰宅しました

    追記:19:00(体温は約90秒計測で36.3℃)
    11:00頃、病院のランチタイムが終わってしまうので早お昼で約512Kcalの、カレーうどんミニトマトバナナプレーンヨーグルト食べました
    夕食は、約698Kcalの、ご飯(140g)マーボー豆腐ミニトマトヨーグルトとろろこぶシジミ汁(味噌減量)食べました
    本日は、約1733Kcalでした。

    追記:9/30.6:00(体温は約90秒計測で36.4℃,148-81,脈拍62),10:00(体温は約90秒計測で36.3℃),14:00(体温は約90秒℃),19:00(体温は約90秒計測で℃)
    00:10就寝、約6時間の6:00頃起きました。
    体重68.0Kg、相変わらずヘバーデン結節の指が痛み、ヘモグロビンが低く相変わらず階段の昇り降りで息切れがしますが、元気です。
    朝食は、約523Kcalの、ご飯(140g生卵かつを削りぶし納豆(+ちりめん山椒+黒酢タマネギの漬け汁))+焼きのり黒酢タマネギ黒豆油揚げ(1/2枚)味噌(小2)汁食べました
    ランソプラゾールOD錠15mgアシクロビル錠200mgダイフェン配合錠を朝食後に飲みました。
    昼食は、約503Kcalの、ブラン食パン(+亜麻仁オイル小1純粋ハチミツ小2黒ゴマきな粉大2)+若鳥むねカツレツ(塩レモン)バナナコーヒー牛乳食べました
    夕食は、約611Kcalの、にぎり寿司(10巻約500Kcal)+ミニトマトバナナ松茸の味お吸いもの食べました
    本日は、約1,637Kcalでした。

    テーマ : 喉頭癌、ステージ4
    ジャンル : 心と身体

    iPhone7 と 事前到着のアクセサリー類(lightningケーブル、耐衝撃透明ケース、ガラスフィルム、Bluetoothヘッドセット etc)について!

    iPhone7 が到着していませんが、アクセサリー類(lightningケーブル、TPUケース、ガラスフィルム)が到着していますのと、既に使ってる物でiPhone7にも使用し、皆さんにもお奨めな物もピックアップして見ました。

    iPhone7+iOS10.0.2での問題点:
    SIMがないとiPhone7はセットアップ出来ませんでした。
     ・半年間基本料無料のDTIの通話なしSMS&3GBデータ通信nanoSIMでOKでした。
     ・APNの設定は必要でした。(http://dream.jp/mb/sim/support/manual/からAPNの構成ファイルをインストールする必要がありました。)
     ・「設定」→「キャリア」で「自動」ではNGで「手動」で「JP DOCOMO」の選択が必須でした。
    iTunesで同期中はWiFiアクセスでのインターネットアクセスが出来ませんでした。
    AmazonMusicへのログインが出来ませんでした。(ログインに必要な情報の入力が出来ず、勝手にアクセスしてしまい、エラーが出ました。)(アプリを一度削除して再インストールしたら使用出来ました。)
    ・ロック画面でホームボタンを少し長く押してしまうと「音声コントロール」が起動してしまいます。(既に5回以上電話をかけてしまいましたので、通話なしSMS&3GBデータ通信nanoSIMを入れてて大正解でした。)
     ・「設定」→「Siri」→「Siriを有効にする」→「ロック画面でのアクセス」をオフ。(機能制限を使ってる場合は、「設定」→「一般」→「機能制限」→「Siriと音声入力」をオン。)
     ・「設定」→「TouchIDとパスコード」→「ロック中にアクセスを許可:」→「Siri」をオフ。
    ・音楽をスピーカーで再生してると、液晶画面が振動して、手に違和感があります。
    ・WiFiを使用してる為か?バッテリーの減りが早い?(9:21、昨日9/23の16:00から約17時間使用、現在58%、24時間で14%、5%になったのが25時間38分後でした。)
    メモが突然使用出来なくなりました9/27:メモを一度削除、再インストールで直りました

    iPhone7 を入手してよかった点:
    ・Suicaに10月から対応しクレジットチャージも出来る。
    ・IP67の防塵・防水仕様になり、雨の日の使用で故障を気にする必要が無くなった。
    ・Touch ID の反応が早く、ロック解除が苦にならなくなった。
    ・バンドルアプリが良くなった。(写真で文字入力が可能、メモが暗号化(パスワードはAppleに送らない)に対応してたが共有アクセスも可能になった、メッセージ(iMessege)が多機能になった etc)
    ・Twitterなどの表示が早くなった。(最大3MbpsWiFiルーター経由での今迄と同じ通信環境でも何倍も早くなった。改めて高速ながら高価なキャリアの契約はいらないと実感しました。)
    ・インカメラが700万画素に引き上げられ高画質なセルフィー撮影が可能になった。(9/27:初孫を長女が連れて来て3人で写真を撮った時に反応も早く700万画素なので綺麗にLivePhotoで撮れ、通話なし&SMS&3GBデータ通信SIMでもメッセージ(iMessage)で娘のiPhoneに写真も送れた。)

    TPUケース:(9/27:3種類4個の中で一番お気に入りでお奨め出来ます。)

    iPhone 7 ケース, Jelly Comb iPhone7 カバー 保護キャップ 耐衝撃 防塵 落下防止 TPU材質 4.7インチ(透明)」を入手しましたが、テーブルに置いてもカメラのレンズ保護のサファイヤガラスを擦らないのとボディ色が見え裏面は凹凸加工があり擦り傷が目立たない半透明なのに耐衝撃なのが気に入りました(カメラ部分の黒の塗装は太陽光でのあおりを軽減する為の処理の様です。)

    ガラスフィルム&TPUケース:(TPUケースは上記と同じです。)

    iPhone7用 4.7 インチ強化ガラスフィルム+ケース Jelly Comb 液晶保護フィルム TPU材質保護キャップ 360°全面保護 超軽量 耐衝撃 耐指紋 (透明) 」を入手しましたが、フィルムはiPhone7とほぼ同じ大きさの白枠付きで全面保護&位置決めが楽でガラスフィルムだけより貼ってる感がなく指紋も着きづらく、ケースはテーブルに置いてもカメラのレンズ保護のサファイヤガラスを擦らないのとボディ色が見え裏面は凹凸加工があり擦り傷が目立たない半透明なのに耐衝撃なのが気に入りました(当初、フィルムとのセットが無かったのでケースのみを先に入手しましたが同じ物でしたので、残りのケースは落として傷ついたりしたら交換予定です。)

    lightningケーブル:

    ISELECTOR ライトニング usb充電ケーブル MFi認証 lightningケーブル iphone ipad ipod対応 2本セット」を入手、Amazonレビューにも書きましたが、少し太く硬いものの、3mのケーブルでも急速充電(約2倍,2.4A)に対応しているのが気に入りました。
    3mのlightningケーブルで、5%→100%の充電時間は、2時間11分(=19:49-17:38)、1mのlightningケーブルで、5%→100%の充電時間は、2時間12分(=22:32-20:20)でした。(電池容量が同じか僅かに小さいiPhone6sの標準充電時間時間と急速充電時間はこちらの情報をご覧ください。9/27:Bluetooth→FMトランスミッターなど3mのlightningケーブルを使っての急速充電の初期電流は1.9Aで、5%→100%の充電時間は1時間54分でした。)

    Bluetoothヘッドセット:

    Mpow Magneto Bluetooth4.1 スポーツイヤホン ワイヤレスステレオヘッドセット ノイズ低減の仕組み iPhone&Android スマートフォンに対応」を使用していますが、左右をくっつけると音楽が止まったり、電話を切れるだけではなく、首にかけたままでバックなどに戻さなくてもいいのと、大き目ですが低音もしっかり出るのと7時間以上使用出来るのが気に入っています。(iPhone7でも使用出来ました。)
    レビューを含めた詳細は、http://z-tune.jp/blog-entry-353.htmlのブログの最後の方をご覧下さい。

    Bluetoothスピーカー:

    SANSUI Bluetooth機能搭載モバイルスピーカー ブラック MSP-CB5」を使用、低音が弱いですが狭い卓上にも置けしっかりステレオ感があり、特にradikoと組み合わせた時の音が気に入っています。(写真は、iPhone4sですが、iPhone7でも使用出来ました。)
    レビューを含めた詳細は、http://z-tune.jp/blog-entry-353.htmlのブログをご覧下さい。


    Jelly Comb 木製スピーカースタンド 木製スマホスタンド 充電スタンド 電源不要 iphone/スマートフォン用(4~6インチ)」は、ステレオのiPhone7の拡声には不適ですが、木の質感が良いのと、高さが左の親指のToutch IDでロック解除するのに丁度で、左手(Windows10タブレットPCの左側に置いていますので…)の親指の指紋を追加登録し持たずにロックを解除、画面の情報を見られているので、スタンドとして気に入って使用しています。
    Amazonレビューにも書きましたが、iPhone4sでは、音量が2~3倍になった感じがしました。


    Tenswall スマホ 携帯 車載ホルダー エアコン吹き出し口ホルダー スマートフォン スタンド ゲル吸盤式 360度回転可能 伸縮アーム」を自宅で使っていますが、片手で操作できるので気に入っています。(写真は、KATANA01ですが、iPhone7でも使用出来ました。KATANA01は電話やTwitterのサブアカウントやメールで使用していますが、WiFiルーターとしても使用しているので、MicroUSBケーブルを挿しっぱなしです。)
    Amazonレビューにも書きましたが、上下、左右、自由に方向が変えられ、たまに横方向に回転しても使えるので気に入りました。

    テーマ : 節電型ネットワーク
    ジャンル : コンピュータ

    理想的な HP Elite x3 と、Suicaが使用出来る iPhone7 と、私がAndoroid携帯を使用しない理由などについて!

    先日、ブログの更新中にWindows10タブレットPCのBlutoothのトラブルでBlutoothキーボードの入力中に問題があったのではないかと思いますが、日々更新してた情報、Elite x3 や New iPhone のなどに関する記述や、多数の資料へのリンクが無くなってしまったので、このブログでは、理想的な HP Elite x3 と、Suicaが使用出来る iPhone7 と、私がAndoroid携帯を使用しない理由などについて、記述し直しします。

    Andoroidを採用した携帯を常用端末として所有してない理由:
    私は40年近く前からハードウェアの開発や基本ソフトウェアの開発などを行って来たこと、数年前にはネットワーク専門校でセキュリティなどを教えたり、日本全国の専門学校向けのネットワークの認定試験1級、2級、3級すべての作問を行ってた時期もあった事もあり、Andoroidを採用した多くの携帯がハードウェアを拡張してる事で、Andoroidの最新版に更新できなく、セキュリティフォールを塞げないままユーザーが使い続けざるを得ない現実が許せないのでテストなどで短期的には使用しますが常用する事はありません。

    iPhoneを使用してる理由など:
    ハードウェアとソフトウェアが同一メーカーである為、OSのアップデートが保証されてて高いセキュリティを維持出来てた。
    iPhone4s(16GB)はアップデートを繰り返し約5年使用出来ました。
    クラウドは、iCloudが無料の5GB(メモやブックマークなどの自動同期で使用しています)、OneDriveが無料の30GB(メインで使用)、AmazonCloudが無料の5GB(動画保存に使用)、Photoが無限(がん関係の画像保存に使用) で、いずれも画像・動画の自動保存は解除して選択・保存で使っていますが、iOSはアプリの提供が早いのと更新も早いので安心です。

    Windows 10 Mobileについて:
    現在は提供アプリが少ないですが、OSのアップデートが保証されているのでセキュリティ的に安心なのと、モバイルホットスポットが実用に耐えたのと、Windows10タブレットPCとのデータのやり取りもスムーズ(OneDriveをONにしてると端末のキャプチャも専用フォルダを通して共有できる etc)でOffice Mobileも使えるので便利です。

    HP Elite x3 について:
    2560×1440ドットと高解像度で炎天下でも見易い有機ELでOffice文書が扱い易いのと、4150mAhの大容量で1000回充電できるバッテリーを搭載してるのでWiFiルーターとしても安心して使用出来そうなのと、IP67とMIL-STD 810G対応なので選びました。

    OSは、Windows 10 Mobile、CPUはQualcomm Snapdrgon 820(MSM8996)、4GB LPDDR4(RAM)、64GB内蔵ストレージ(eMMC 5.1)、microSDXC対応(最大2TB)、背面カメラ1600万画素、前面カメラ800万画素、240万画素赤外線カメラ(虹彩認証用)、指紋センサー、米軍調達基準(MIL-STD 810G)対応、IP67の防塵・防水仕様、無線充電、5.96インチ WQHD(2560×1440ドット)アクティブマトリクス型有機EL(AMOLED)、高耐久性4150mAh大容量バッテリー、SIMフリー
    問題点:
    ・AmazonPhotoが使えない(Edgeでのアクセスは可能)
    ・NFCは内蔵してるもののアプリがないのでSuicaなどに未対応

    iPhone7 について:
    ・Suicaに10月から対応しクレジットチャージも出来る。
    IP67の防塵・防水仕様になった
    ・リアカメラがiPhone6sになかった光学式手ぶれ補正が採用され、iPhone6sは29mmだったが28mmになりほんの僅かながら広角になり、f値もiPhone6sの2.2より明るい1.8のになり薄暗い場所での撮影が強化された
    ・インカメラが700万画素に引き上げられ高画質なセルフィー撮影が可能になった
    ・A10 FusionチップとM10モーションコプロセッサを搭載してて処理が高速になった
    問題点:
    ・1334x770ドットと少し解像度が低い
    ・私の理想は4インチ以下なので4.7インチと少し大きい
    ・IPX67ながら無線充電に対応していないのでlightning端子が濡れた場合は5時間位充電できない

    iPhone7 Plus を選ばなかった理由
    28mmと56mmのデュアルカメラを活用した背景を暈せる被写界深度エフェクト機能に未練はあるものの、Elite x3 より若干小さいだけの5.5インチは移動中に常用するのには大き過ぎるのと、

    防水12m 耐ショック1.5m 耐寒-10℃ 光学ズーム5倍 1cmマクロ WiFi対応 RICOH WG-30W を持ってたので、iPhone7 Plus を選びませんでした。

    テーマ : 節電型ネットワーク
    ジャンル : コンピュータ

    多くのMVNOの中からぷららモバイルとDTIのSIMを選び、iPhoneに通話SIMを入れなかった理由など!

    先日、ブログの更新中にWindows10タブレットPCのBlutoothのトラブルでBlutoothキーボードの入力中に問題があったのではないかと思いますが、日々更新してた情報、Elite x3 や New iPhone のなどに関する記述や、多数の資料へのリンクが無くなってしまったので、このブログでは、多くのMVNOの中からぷららモバイルとDTIのSIMを選び、iPhoneに通話SIMを入れなかった理由などについて、記述し直しします。

    具体的には、2013.3/2~ぷららモバイルのデータ通信専用 maicroSIM(2016.9/31で解約)、2016.9/6~ぷららモバイルの定額無制限&SMS&通話 nanoSIMを、2016.9/14~DTIの3GB&SMS nanoSIMを使用していますが、数あるMVNOの中から選んだ理由などを記述します

    ぷららモバイルのデータ通信専用 microSIMを選んだ理由:
    ・2763円/月とコストパフォーマンスが高い
    ・ぷららはNTTグループで、過去に低価格なインターネット接続プロバイダとして使ってた時期があり問題がなかった
    使用端末や使用携帯など:
    ・2013.3/2~2014.11/30までは、二段階定額プラン(WiFiルーター WM340に挿入、362円・2,362円/月)で使用
    ・2014.11/26~2015.11/30までは、WiMAXルーターを使用(下りも遅くなり出し上りもブログ更新などでエラーする事が多くなったのとWiMAXの解約金が1年過ぎで減額されたのでWiMAXは解約)

    ・2015.12/1~2016.9/30までは、定額無制限プラン(3Gで最大1.5MBbpsでの動画使用に疑問があったがLTEで最大3Mbpsプランが出来てたのでKATANA01で使用する為にプラン変更)で使用
    ・2016.9/6に定額無制限&SMS&通話 nanoSIMを新規契約したので2016.9/19に解約手続、2016.9/30で解約

    ぷららモバイルの定額無制限&SMS&通話 nanoSIMを選んだ理由:
    ・3463円/月とコストパフォーマンスが高い
    ・データ通信専用 microSIMで20~60GB/月(下記画像など)使用して、最大3Mbpsは早くはないが実用上支障のない速度だった
    ・最大3Mbpsでも混んでる場所、混んでる時間帯にはYouTubeなどの動画が止まるが、極端には速度が低下しなかった
    ・MVNOとしては通信が安定してて、短期間で解約して違約金やMNP転出料を払わずに済みそう
    ・U-mobaile PUREMIUM など最大速度を規制せず定額無制限プランを提供してるMVNOは、大量なデータ通信があると速度規制を行ったりするので、下記画像などの様に20~60GB/月使ってたのとi-dioは300MB/hを通信するので実用に耐えないと判断した
    ・U-mobaile PUREMIUM など最大速度を規制せず定額無制限プランを提供してるMVNOは、バースト転送を行っていてもユーザー増加で混んでる場所、混んでる時間帯に極端に下りが遅く実用性に乏しい事が容易に創造出来た
    使用携帯など:
    ・iPhone4sの番号をMNPして、現在、KATANA01(Windows10モバイル、主にWiFiルーターとして使用)で使用
    HP Elite x3(Windows10モバイル、WiFiルーターとしても使用) が入手出来たら移行予定

    DTIの3GB&SMS nanoSIMを選んだ理由:
    ・990円/月とコストパフォーマンスが高く、6か月間基本使用料が無料(実用に耐えなかったら事務手数料まで元が取れる3ヶ月以降に大災害時の為にAu回線のmineoか楽天ポイントで支払え割安な楽天モバイルに乗り換える予定)だった
    ・動画やOSのアップデートはWiFiルーター(Windows10モバイルのモバイルホットスポット)経由で行うので、3GBがベストだった
    ・インターネット接続プロバイダを行ってた実績があり中長期では安定性が期待できる、後発(他社との差別化が期待できる)のMVNO
    使用携帯など:
    ・iPhone専用(iPhone4sNew iPhone)


    (9/10に新規契約したSIMが届き使い始め、9/17に1日で6.026GB使用していますが約3GBはiPhone4sのバックアップの為のデータ通信です。右側資料は…


    防水12m 耐ショック1.5m 耐寒-10℃ 光学ズーム5倍 1cmマクロ WiFi対応 RICOH WG-30W を持ってたので、iPhone7 Plus を購入しませんでした。)

    iPhoneにSMSのみで通話SIMを入れなかった理由:
    ・MVNOのSIMが実用に耐えなかったら6~12ヶ月待たずに何時でも違約金なしで乗り換えられる
    ・移動中は電話に出ない(出るつもりがない電話の着信で音楽などを中断されたくない)
    ・移動中はバックの中に入れたままが多いWindows10モバイル端末(KATANA01→Elite x3、WiFiルーターとしても使用)が通話出来る090番号を持ってるので特に必要ない
    ・通話の必要性があれば、Skype(050番号を取得し自宅番号として携帯番号以外が必要な書類に記載)40分/月まで携帯電話へでも固定電話へでも追加課金なしで発信できる
    ・通話用の番号を持っていなくてもiMessegeでiPhone同士なら画像を含めたメッセージのやり取りが可能
    ・SMS契約があるので電話出来ない状況でもiPhone以外の他社携帯にもショートメッセージで連絡できる

    テーマ : 節電型ネットワーク
    ジャンル : コンピュータ

    SIMなしソフトバンクiPhone4sをWiFiルーター経由で使い続けられるアクティベートカードやドコモ回線が使用出来るSIMロック解除アダプタなどについて!

    先日、ブログの更新中にWindows10タブレットPCのBlutoothのトラブルでBlutoothキーボードの入力中に問題があったのではないかと思いますが、日々更新してた情報、Elite x3 や New iPhone のなどに関する記述や、多数の資料へのリンクが無くなってしまったので、このブログでは、SIMなしソフトバンクiPhone4sをWiFiルーター経由で使い続けられるアクティベートカードやドコモ回線が使用出来るSIMロック解除アダプタなどについて、記述し直しします。

    MNPした為、ソフトバンクiPhone4s(iOS9.3.5)の通話&SMS&モバイルデータ通信が9/8に使用出来なくなりました

    問題点1.
    店舗での機種変更や解約と違ってSIMカードは残りましたので「圏外」になっただけでWiFiルーター経由でiMessageも使えましたが、MNPした電話番号の表示が残ってしまいました
    解決方法:
    アクティベートカードを購入、残ってたSIMカードと差し替えると番号が消えます。

    問題点2.
    解約後にセキュリティ的にアップデート必須な最終版のiOS9.3.5にアップデートしたいと思われる方や、携帯を初期化すると、SIMなしの場合、それらを完結せず、使用不能になる。
    解決方法:
    アクティベートカードを購入、挿して置くと問題なく実行出来、「圏外」+「WiFi」で問題なく使用出来ます。


    (SIM抜きピンやSIMサイズ変換アダプタは、アクティベートカードSIMロック解除アダプタには含まれていません。)

    問題点3:
    ソフトバンク携帯なので、多くのMVNOが安く提供してるドコモ回線で使用出来ない。
    解決方法:
    SIMロック解除アダプタを購入、装着するとMVNOが提供するドコモ回線で使用出来ます。


    参考:
    SIMロック解除アダプタを使いDTI SIMカード(SMS&3GB、990円/月)でドコモ回線を使用する方法を下記します。
    準備1.
    6極のSIMロック解除アダプタの1極をテープで絶縁します
    準備2.
    DTI SIM付属の、iPhoneで使用する為のマニュアルに書いてあるURLのhttp://dream.jp/mb/sim/support/manual/にWiFiルーター経由でiPhone4sのSafariでアクセスして、APN構成ファイルをインストールします
    実作業:
    ホーム画面が立ち上がってる時に手持ちのSIM抜きピン(クリップなどをでも可能)で残ってるSIMカードを拭きます。
    ・付属のSIMとフイルム状のロック解除アダプタを付属のSIMトレイに載せ挿入しました。
    ・黒バックに白文字の画面が出るのを待ち、素早く、メニューの下の方にある「JP SoftBank」を押しました。
    ・次の画面で「了解」を押しました。
    ・SIMを拭き代わりに、DTI SIM(SMSあり)を、フイルム状のロック解除アダプタの上に載せ挿入しました。
    「SIMなし」→「圏外」(出ない場合もあるかも)→「検索中」で、2分程度待ったら電波を掴み「●●●●● NTT DOCOMO」に表示が変わりました。
    「設定」→「WiFi」でWiFiをオフにしたら、「●●●●● NTT DOCOMO 3G」に表示が変わりました。
    この状態で問題なくデータ通信が出来ましたが、通信が出来ない方は、
    ・「設定」→「モバイルデータ通信」で、モバイルデータ通信がオンになっている事を確認して見て下さい。
    ・「設定」→「キャリア」で、自動(私は自動のまま使用出来ました)をオフにして、「NTT DOCOMO」か「JP DOCOMO」を選んで見て下さい。


    備考:
    DTI SIM(SMSあり)の代わりに、ぷららモバイルのデータ通信専用SIM(「○○○○○ NTT DOCOMO 3G」と表示)と、同じくぷららモバイルの通話&SMS付きSIM(「●●●●● NTT DOCOMO 3G」と表示)を試して見ましたが、表示は正常にでるものの、データ通信は出来ませんでした

    テーマ : 節電型ネットワーク
    ジャンル : コンピュータ

    プロフィール

    Mutoh_Z (茨城県)

    Author:Mutoh_Z (茨城県)
    Zな電装系チューン・ブログへ、
    ようこそ !

    カテゴリ
    桜 (1)
    リンク
    カレンダー
    08 | 2016/09 | 10
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    2010.10/4~